とうとう

とうとう緊急事態宣言が出ますか。

7049041_ext_col_03_2.jpg


遅過ぎることはないにしても時間がかかりましたね。

独裁国家ではないので即決断即発令みたいなことは出来ないでしょうけど。

でもね、この判断は国内外が待ち望んでいた事なのでしょう、日経平均株価が一気に700円以上も高くなりました

BB12d62l.jpg


こういう事態だけに今後も乱高下するのは見えてますが・・・

この緊急事態宣言は私が住むところも対象になってるんですけど、エラいものでさきほどスーパーへ買い物に行ったら保存がきく冷食などが少なくなっておりました

世間の反応は早いですよぉ~

私なんかは「ダイエットに丁度えぇやんけ」と前向きに考えるようにしています

だって外出などを自粛して家で過ごす時間が増えると日常的な運動量だって減少しますからね。

そのダイエットの友でケンの大好物であるキャベツが品薄になっているのはちょっとキツいですが


それはそうと昨日から急に気温が低くなって参りました

軽く寒気がして「ん?この時期に風邪か?いや、まさか・・・」なんて思いましたけど、なんてことありません。

本当に寒かったんですねぇ~

夕方、ケンの散歩をしてたら近所のダウンコートにニットキャップを被ったおばさんが「寒いねぇ~」と声をかけてきて

「あ、やっぱりホンマに寒いんや」と。

体もえぇ感じにボケてます


こんな時ですから散歩はいい気分転換になります。

200406_03.JPG


ケンの散歩コースの桜も満開から少しずつ散り始めてきました。

散って落ちた花にケンは興味津々。

食べるなよ。

200405_07.JPG


ケンもジジイになってきたからか、桜を眺めることが増えてきました。

200406_08.JPG

200406_11.JPG


だけど昨秋の前足剥離骨折で養生してからというもの、一気に老けたような気がします

いまだに骨折原因は不明ですが。

200406_12.JPG


親戚から筍を貰う季節になってきましたから、当然ながらウチの庭に植わっている亀甲竹も筍が。

最近は毎日チェックしているのですが、散歩から帰ってきてケンも一緒にチェックしに行ったら・・・

200405_14.JPG


私が前日に掘り起こした筍を食べようとするケン

お前が食べている筍は孟宗竹の筍で親戚が丹精込めて管理してアク抜きしなくても食べられるようなものだから与えてるのだよ。

放置もいいところのこんな筍は食べたらアカン

でも匂いは同じなので、筍好きのケンからしたら我慢できないのでしょう。


その筍を掘っている親戚も御年90歳。

認知面もクリアで元気なものの視力がグンと低下して運転免許も返納しました。

数年前から息子さんが筍掘りを手伝うようになったのですが、この辺りで筍掘りに使う”ホリ”というツルハシの親方みたいな道具は無駄なく一気に掘り出せる反面、コツの塊みたいなものでして・・・

P41039981.JPG


私など不慣れな者がホリを使うと途中でボリッと折れるような感じでしか掘り出せないんです

マスターするまで何年かかるだろう?

マスターしたら腰が曲がったお婆さんでも掘り起せる代物なんですけどね。

定年退職するまでずっと教師をしていてこれまで筍掘りなんてしたことがない息子さん、いまとても苦労してらっしゃいます。

職人的な技なので口で教えてもらっても難しいんです。

作業している姿を見て、自分で作業してコツや感覚を身につけるしかありません。

先日もおばさんが「手伝う言うて頑張ってくれてるんやけど、雑な性格なのか不器用なのか中掘り(途中で折れてしまう)ばっかりやねん」と言ってらっしゃいました。

私も幼い頃から見てやってみて難しさは知ってますからね。

親戚のおじさんなんか子供の頃から私の曾祖母に掘り方を叩きこまれて以来80年近くやっているのですから、今更口頭でなんて伝えられないかと。

60歳過ぎてから覚えるのは時間がかかると思います。

筍が済んだら今度は田んぼ待っています、頑張れ息子さん









桜まみれ

やっと天気が回復してきたようです。

なんだかんだで雨多かったもんなぁ~

200403_03.JPG


暖かいし桜も満開だし、散歩するのが気持ちいい季節になってきました

200403_04.JPG

200403_08.JPG


何処でシャッターを押しても高確率で桜が写り込むような散歩コースですが、どうせならとデジカメを縦に構えて撮ってしまいます。

200403_12.JPG


堤防のベンチに座っても桜。

200403_27.JPG

200403_23.JPG


帰りにちょっと空き地に立ち寄って遊んでおきました

200403_32.JPG


深夜の散歩だって夜桜が楽しめたりします

200403_34.JPG

200403_38.JPG



昨日より更に天気が良くて暖かくなった今朝。

私がフードを用意していると背後でケンが覗いてます。

200404_03.JPG


外に出たら気持ちいいのでちょっと長めの散歩へ

200404_17.JPG


昨日撮影した堤防を対岸から見るとこんな感じです。

200404_18.JPG


河川敷で遊ばせたいものの、土曜だけあってお子様がお父様と遊んでたり、シートを敷いてプチ花見されてたりする人も居らっしゃるので遠慮します。

でも所詮は田舎町、人との距離は数十メートル以上離れているのでそれぞれの”濃厚接触”なんぞはあり得ません。

私たちもちょっと休憩します。

200404_23.JPG


それにしても多いよなぁ、桜

200404_24.JPG


ケンも桜を眺めながら歩いてます。

200404_25.JPG

この時には気付かなかったのですが、背後には柴のSちゃんが。

200404_26.JPG

200404_29.JPG


このあとSちゃんと合流しました。

会うのは今年に入って初めてじゃないかな?

P4042065.JPG


安心してケンのリードを緩められる唯一と言ってもいい子です

この子は仔犬の頃からケンと接していますんで。

ケンも仔犬だと警戒心ゼロで相手するのですが、それが功を奏したようです。

ついでに言うとケンが仲良く出来る柴さんは年齢、性別、飼い主さん別でSちゃんを含めた3頭居るんですけど、出身はどの子も同じ有名ブリーダーさんだったりします。

犬は飼い主次第だとは思ってますが、こうなると血統っていうのも大事かも?ってなってきます


ちなみにSちゃんが仔犬の頃、私たちは訓練競技会にバリバリ出陳していた時でして、河川敷で練習しているところを飼い主さんといつも見てらっしゃいました。

それが切欠か、私たちの姿を一緒に見ていた飼い主さんのお嬢さんが訓練士の専門学校に進学されてJKCの訓練士資格を取られました。

当時と変わらず私は素人のバカ指導手で止まってますが


私の場合、ケンというトンでもない子を飼ったおかげで犬に関することを色々と知って勉強させてもらっているわけですが

どうせならこういう子を飼いたかった

P4042069.JPG


いや、こんな飼い易い子なら私が成長できなかっただろうなぁ~

ケンのおかげで咬まれ傷だらけになった左腕も私にとっては勲章みたいなものです

エイプリルフールだから?

昔から桜が咲く時期は雨が多いイメージはありますけど

異常気象云々いわれている中でこれだけは当てはまっています

昨日もずっと雨が降ってましたからね。

200401_18.JPG


雨の止み間が無いような降り方をする日が多いからか、ケンも雨に慣れて小雨程度ではすんなりとトイレをしてくれるようになりました。

これ、地味に助かっています

朝は土砂降りでもない限りすんなりしてくれることが多いものの、夕方や深夜は雨だと幾ら歩いても頑固なまでにトイレをしないことがありますからね

過去には犬と飼い主の根競べで雨のなか2時間弱歩いたこともありました(最終的に飼い主が勝ち?ましたが)。

食糞の癖さえ無ければ、こんなことまでする必要はないのですが・・・

もうすぐ12歳だというのにウチのお坊ちゃんはまだ食べますのよ、オホホホホ



そして今朝は

そろそろ狂犬病の予防接種を受けさせたいのでトリマーさんにシャンプーしてもらいに行きます。

200402_01.JPG


随分前は喜んで行ってたのになぁ~

美人好きのケンが大好きだったあのトリマーさんは何処へ行かれてしまったのだろう。

シャンプーを嫌がる今は・・・

過去に散々書いてきましたのでもう書きますまい。


昨日の雨は止んだものの、空はまだ曇っています

200402_05.JPG


ケンは桜を眺めながらトイレです。

200402_08.JPG


バックが青空だったら桜も映えるんだけどなぁ~

相変わらず曇り空です

200402_10.JPG


なんて愚痴ってたら雨が降ってきました

用は済んだので帰ります

200402_12.JPG


そして軽バンにケンを乗せ、ワイパーを動かしながらシャンプーへ。


で、ケンをトリマーさんに預けて店内をウロウロしてたら

あ、そうや!

手洗いなどのアルコール消毒液はマスク同様に店頭から消え去って日が経ちますが、ペットに使う除菌スプレーとかってどうなの?

7501201-2.jpg


と、店頭に並んでいる商品を手に取ってパッケージに記載されている成分をチェックしたら、次亜塩素酸ではないか。

7501201-3.jpg


ちなみに次亜塩素酸水はインフルエンザウイルスやノロウイルス、そして新型コロナウイルスに対しても有効と言われている代物です。

「どこ探してもアルコール消毒液売ってへん」と探されてる方はこういったものを購入されるのもいいかもしれません。


が、簡易的な次亜塩素酸水って塩素系漂白剤と水道水があれば作れます(作り方はネットで検索すればいっぱい出てきますし、私は炭酸水も使います)。

HCIO.jpg


作った次亜塩素酸水をスプレーボトルなどに小分けすれば使い勝手もいいですし、手指はもちろんドアノブなど手に触れるものもマメに消毒できます。

贅沢に使ったところでお安いのでケチらずガンガン使えるのが嬉しいポイントです

それどころか、水道水で作る(希釈する)簡易的なものは細かく成分調整が出来てないので、作った当日に使い切るくらいでないと成分が変化することがあり、長期保存は出来ませんからドバドバ使いましょう。

上の画像にあるような商品と家で作れる簡易的なものとの分かりやすい違いは”保存期間”の差であり、これが商品の価格に反映されているわけです。



シャンプーしてもらって奇麗になったケンを迎えに行き、帰りはいつもの如く隣町の河川敷公園へ。

平日の割りにはクルマが停まってましたけど、春休み期間ということを考えるとちょっと少ないかな?

クルマから降りてすぐにトイレをしたケンはちょっと凛々しい顔に

200402_16.JPG


そんな人が少ない河川敷公園ですが

200402_21.JPG


ケンの背後、川を挟んだ向かい側はこの界隈では桜の名所でテレビ局のヘリコプターが空から中継したりするほど有名なんです

しかし今年は新型コロナウイルスの影響で例年開催される”さくらまつり”が中止に。

ところが、まぁたくさんの人でした。

例年と比べたら圧倒的に少ないですけど。


この新型コロナの影響で様々なところでシワ寄せが出てきているわけですが・・・

この国はその対策として布マスク2枚を配布、ですか。

EUgxEk1UwAESIRv.jpg


誰もが千鳥のノブばりにツッコんだかと

終息には年単位で捉える必要もあるかもしれない洒落にならないウイルスですから、いきなり大胆な経済政策は打ち出せないとしても・・・

マスク2枚でどうすりゃええんじゃ~

空っぽのコップに数滴の水を入れるようなもんじゃ~。

これっぽっちで誰が満足するんじゃ?

経済対策としてお肉券やお魚券の配布を検討している時点で溜息が出ましたけど、その次がマスクって、おい。

エイプリルフールであって欲しいぞ


そのエイプリルフールに放送された志村けん氏の追悼番組。

チラチラと観ておりましたが

hqdefault5.jpg


ごめんなさい、番組自体がコントに見えて仕方ありませんでした。

番組の進行中に遺影の後ろからヅラを被ったご本人がチラチラ顔を出したりするような気がしましてね

残念だったのはオチのしてご本人が登場してツッコミを入れることなく番組が終了してしまったことです。

やっぱりこれが現実なのね

だけどこんな明るくて笑えた追悼番組ははじめてかも?

改めて凄いお人でした



けんさん?健さん?ケンさん?

いやいやいやいや、ちょっと驚きました

まさか”あの”志村けんが新型コロナウイルスに感染して命を落とされるとは・・・

25a99fd854f1de76467dc5c0fd21dba6.jpg


救急での受け入れを拒否されたり、病が進行して歩行できなくなっても入院すらさせてもらえなかった私の祖母や母と違い、こういう知名度のある人って入院してもVIP扱いの治療が施されると思っていたのでね。

逆に言えばそれだけの治療を施されたとしてもダメだったというわけですよね。

この人の笑いというかコントは言葉以上に計算された細やかな仕草や表情、テンポといったものでの笑いだったので、役者としても一級の演技をされた筈。

クランクイン予定だった主演映画は観たかったなぁ~


そう言えば随分前、

当時親しかった女性と京都を歩いている時、某有名コーヒー店の前で

「ここでな、健さん見たことあるねん」

と話すと、その女性は

「えっ、けんさん?けんさんって志村けん?」

と返してきたのでした。

私の中では”けんさん”と言えば高倉健なので「いやぁ~、それはないやろ~」となり、

後日大学時代の友人にそのことを話したら、やっぱり同世代の男です「普通、けんさんと言ったらやっぱり高倉健やろ~」となった訳ですが・・・

今となってはご両人ともあちらへと逝かれてしまいました。

202003300000169-w1300_4.jpg


ご冥福をお祈り申し上げます。



ま、ウチの犬もケンさんだったりするわけですが。

200331_01.JPG


桜は見頃になってきているものの、曇りや雨ばっかり。

明日はまた雨みたいだから溜息が出ます

200331_04.JPG

200331_06.JPG

200331_12.JPG


有難いことに花見なんぞ意識せずとも家から一歩外に出たら桜だらけの町なのでこの時期は毎日花見しているようなもの。

ウイルス感染防止の観点から花見の自粛も言われてますが、こうしたウチの環境は恵まれてるのかもしれません。


が、毎日目にしている者からすれば、桜の花なんて来年もまた咲きますからね。

感染リスクまで犯してたくさんの人が集まるであろう名所に足を運んで見るほどのものではないかと。

200331_13.JPG


まぁ私も感染したらケンが路頭に迷うので出来る限りの予防はしています。

って、前にも書いたように病原性の腸炎になってブッ倒れそうな日々を過ごして以降は手洗いを中心に予防をしています。

だから家にアルコール消毒液のストックがあったりするわけですが。


不要不急の外出なんかも控えていると、そのぶんYouTubeなんかを観る時間も増えます。

ユーチューバーさんなんかは稼ぎ時でしょう

そんなYouTubeで腹を抱えて笑ったのがこちら。

cnclogo.jpg


出演しているゲストが皆さん若いので、いつ放送していたのか調べたら2006年となってました。

これまで私が観たことが無かったのは関東圏や一部地方しかネットしていなかったから。

CNNのパロディとしてチンパンジーがMCを務めるのですが、チンパンジーだけに予測不可能な行動もします。

それに声をあてるビビる大木が絶妙でして・・・

ビビる大木ってこんなセンスがあったのかと感心しつつ笑えます。

特にゲストが芸人の時はリアクションやツッコミが上手なので笑えます




番組は復活して欲しい気もしますが、様々な規制がある今は無理だろうなぁ。

雪、降るよねぇ

関東方面では雪が降ったようですね

EUKZnZFU4AAMaR4.jpg


東京ってたま~に降るんですよね、3月末とかに。

だって私、この時期に東京に行って2度降雪を経験してますもん

初めての時は中学生の時で出来たばかりの東京ドームで開催されたイベントに行ってたんです。

イベントが終わって外に出たら牡丹雪が降ってたのには驚きました

「へぇ~、東京ってこんな時期に雪が降るんや~」って。


ちなみにこちらはずっと雨

だからケンのトイレサイクルが乱れてしまい、昨日の朝なんて

200328_03.JPG


外に出て門扉まで辿り着けませんでした

200328_04.JPG

200328_05.JPG


おそらく家を出トイレをするまでの最短距離であり最短時間です。

ま、私の目を盗んで部屋でして食糞せずここまで我慢したので褒めちぎります


とりあえず散歩に出ましょう。

桜も日を追うごとに花が咲いてきています。

200328_08.JPG

200328_12.JPG


が、この2日間ほどはケンが散歩に出る時間帯に尽く雨が降りやがったので参りました。

スマホアプリの雨雲レーダーもあまりアテになりませんでした。

雨雲の切れ間だと思って外に出たら思いっきり雨降ってやんの

無料だから仕方ないか。



降り続いた雨も止んだ今朝。

200329_01.JPG


散歩に出たらケンも花を眺めながらのんびりとトイレ

200329_04.JPG


やっぱり晴れてると桜も映えますね。

200329_06.JPG


堤防で桜をバックにちょっと写真を撮ろうかと思ったのですが、外出自粛なんて関係ない田舎町の日曜日。

散歩やジョギングしている人が多くて撮れませんでした

200329_12.JPG


相変わらずコロナ、コロナ、ですけど報道などを見ている限りでは

船頭が多くて船が山に上ってるような気がしてなりません。

その裏で世界的に何か大きいことが動いているような・・・

アカンと思ふ

天気予報どおり、雨

それも降水確率100%という「1日じゅう雨ですか」みたいな予報だけに、こちらもケンのために色々と策を練ります。

200327_03.JPG


朝は比較的小降りだったので、そのまま散歩へ

近くの分譲住宅建築現場では早くも材木が運ばれてきて建て始めています

200327_04.JPG


その横をケンはダッシュで通り抜け、堤防に上がったところでトイレ。

200327_06.JPG


桜も五分咲きくらいになってきたので

P3271909.JPG


雨の日恒例のハットを被らせて撮っておきます

200327_13.JPG


撮り終えたらケンは再びダッシュ

200327_14.JPG


200327_16.JPG


ケンがビビる音の出どころは、そう、こちら。

P3271913.JPG


先ほど通過した分譲住宅の建築現場からのものです。

基礎工事が終わったので工場でプレカットした材木を搬入してたわけですが・・・

この現場、職人がこれから建てる家の柱となる材木をバンバン放り投げてますの

だから「パーン」とか「ドーン」というデカい音が周囲に響き渡っておりました。

音に敏感で怖がりさんのケンはこの音が堪らなかったようです


ま、堪らないのはこんな現場風景を知らずに完成したこの住宅を購入した人でしょうけど。

もうね、基礎の型枠に流し込むコンクリートのシャバシャバ加減から「ここアカンわ」と思ってましたが、まさか材木を放り投げてるとはなぁ

今どきの分譲住宅は柱が表に出ない工法でしょうから放り投げて傷か付いたところで問題ないのかもしれません。


あと数か月もすればこの地に8戸の分譲住宅が完成して購入されたご家族が入居されることでしょう。

でもこの現場を見てたら絶対買わないだろうなぁ~




晴れは今日まで

東京はオリンピックが延期になった途端、これですか。
post_148587_20200326.jpg


タイミングがバッチリですね

偶然でしょうか。

しかしまぁ厄介なウイルスが発生したものです。

なんかもう映画のような展開だもんなぁ


ウイルスと言えば、

今度はB・ウィリスがドラえもんですか

sirabee20200322fujiokahiroshi01.jpg


少し前はジャン・レノがドラえもんをやってたような・・・

2003836_201206210987911001340245576c.jpg


どちらもやっつけ感満載のドラえもんで、キャラ的にはドラえもんというよりジャイアンっぽいんですけど。


などと書いて行数を稼いでみました

明日は1日じゅう雨の予報なので久しぶりにケンの散歩で隣町の高架下に連れて行ったりして書いてる時間が無さそうなので・・・


しばらく雨続きみたいなので、晴れてる今朝は思いっきり遊んでおきたいものです。

が、

200326_01.JPG


目ヤニをいっぱい付けたケンは眠そうです

散歩に出たら桜の木の下でトイレ。

200326_05.JPG


その桜は

P3261886.JPG


2~3分咲きといったところでしょうか。

満開までに雨天が終わってくれたら奇麗に見れそうです。


そしてケンは

200326_06.JPG


でしょうね、解ってました。

だからプラーなどは持参してきておりません。

でもちょっと反応を見てみましょうか。

200326_08.JPG


仕方ありません、帰りましょう。

明日からはお前が嫌いな雨が続くというのに


それどころか帰り道は結構怒ってました。

200326_11.JPG


まぁいい、お前が選んだのだから。


さぁ、明日から数日は雨雲レーダーとにらめっこです。

びっくり

昼間はビックリするほど暖かかったりしますが・・・

ビックリと言えば志村けん氏が新型コロナに感染して入院治療中だそうで

幾ら予防していても普段と同じ生活をしていれば感染する時は感染するでしょう。

それどころか朝のラッシュ時に公共交通機関を利用して通勤している人なんてわんさか居て、行動に自粛はあっても禁止が無い現時点での事を考えると感染者数はとても少ないかと。

それは偶然にもたっぷり注がれた油の中に火の粉が落ちてないだけかもしれません

私が感染して入院でもしようものならけんケンが路頭に迷うことになるので普段から出来る限りの予防はしていますが

その普段からのマメな手洗いに加えて回数多く洗ってるものだから、もう手指が荒れてきて指先にひび割れが出来る始末

かと言って手洗いしないわけにもいかないしなぁ~


だけど昨日は少し寒かったかな。

その朝。

200324_03.JPG


でしょうね、この2日ほどはトータルの量がいささか少なかったですからね。

散歩に出たら即トイレ。

200324_04.JPG


暫く歩いて

200324_06.JPG


この2日の帳尻を合わせるような量です


河川敷に着いたら今度は小さいほうが

200324_10.JPG


家を出てから数百グラムは体重が減ったんじゃないだろうか?

200324_13.JPG


この日は久しぶりにダンベルを持ってきたので

200324_14.JPG


物品持来をしてみましょう。

脚側停座の状態でダンベルを10m先に投げ、私の指示でケンはダンベルを取りに行きます。

200324_15.JPG

200324_18.JPG


ブランクはあっても得意な作業課目なので安定しています。

褒めちぎったらこの表情です

200324_21.JPG


このあとはプラーでも遊びました。

200324_29.JPG

200324_32.JPG


3投目くらいの時に足の動きがちょっと気になったので終了です。



今朝は私が忙しかったので遊ぶのは無し。

そのかわりちょっと長く歩きました

200325_04.JPG

200325_09.JPG


暖かいので芝生の上で寝転がりたい気分です。

寝転がったら寝てしまいそうなので帰ります

200325_10.JPG


堤防沿いの桜も今は未だ一分ほどしか咲いてませんが、来週あたりは奇麗になっていることでしょう

天気予報では来週の半ばまで雨みたいですが


冒頭のビックリしたではないですけど、これを見た時もビックリしました

main_static_bg_pc.jpg


『24』の日本版です。

まさか本当に制作するとは・・・

『24』だけに日本版でもリアルタイムにストーリーが進行するのだろうか?

まぁ『24』はこれがウリなんですけど、24話も作れないだろうなぁ。

費用的にも本家ほどのものは無理だろうし、メジャーリーグと高校野球くらいの差がありそうです

本家の『24』でもスピンオフ作品の『レガシー』はショボかったというのに・・・

よくもまぁこんなドラマを日本で手掛けようと思ったものです。

映画でもドラマでも製作費を削るためかアクション物でも人間模様を描くシーンをふんだんに取り入れる日本の脚本では『24』は無理でしょう

遊べたねぇ

今シーズンは暖冬で雪もほぼ降らないまま春を迎えようとしていますが

暖かい日はとことん暖かい。

これで困るのが寝る時。

掛布団も薄過ぎたら寒いし、かと言って暖かめで寝たら暑くて目が覚めることも


連休最終日も外に出たら朝から賑やかです。

200322_07.JPG


ケンを飼い始めた頃と比べたらジョギングやウォーキングをしている人の姿が大幅に増えました。

いい事です


堤防を歩いてたらスタットレスタイヤを交換している人が。

200322_12.JPG


例年、この時期に見られる風景です

なぜかこういう場所で作業しているクルマはホンダ車がよく目につきます

河川敷で遊べないのでケンはとっとと帰ります

200322_14.JPG


しかし家に戻ってきたら隣犬2号が熱烈にお出迎えしてくれたのでケンは玄関に避難

200322_15.JPG


お前もえぇ加減に慣れてくれよ

そしてそのまま部屋へ戻って行くケン

200322_16.JPG


で、また縁側で日向ぼっこです

200322_18.JPG



そして今朝。

まぁ暖かい。

200323_01.JPG


散歩に出たら桜の木の下でトイレ。

200323_05.JPG


そのあいだ、飼い主は桜を見ていたら・・・

P3231787.JPG


花が咲いてました

暖かかったから今年は開花も早いかな?と思っていましたが、ウチ周辺に関しては例年と変わらないような気がします。


堤防から河川敷を見ると隅の方で幼児とお母様が遊んでいるだけ。
これなら行ける。

200323_07.JPG


あぁ行きますとも。

今朝は嫌がることなく河川敷へと歩きます

200323_09.JPG


河川敷に着きました。

気持ちいい青空です

200323_12.JPG


とりあえず足の動きを見るため、CDⅡの作業課目をさせてみます。

なかでも招呼はダッシュで駆け寄ってくるので足の動きがよく判ります。

200323_14.JPG


危なげない感じですね。


では、お待ちかねのプラーで遊びましょう。

200323_25.JPG

200323_28.JPG

200323_29.JPG

200323_32.JPG


これまでより少し遠くに投げていますが、ケンに怪しい動きは見られません。

楽しそうです

200323_35.JPG


ちょっと休んで再び投げます。

200323_36.JPG

200323_38.JPG


遊んだあとはちょっと休憩します

昨秋の怪我以降、いきなり運動量が減りましたし若くもないんで

200323_39.JPG


いっぱい遊べたので帰り道もご機嫌な様子

200323_45.JPG


ご機嫌ですが、こちらも昨秋以降は大事を取って幅の広いグレイチングは飛び越えさせないようにしているので、縞板の上を渡らせます。

200323_46.JPG


こうして見ると、毎日結構な幅を飛び越えていたものです

笑顔は家に着くまで続いたのでした

200323_51.JPG

200323_52.JPG


こんな楽しそうな顔になるのに、行きたがらない日があるんだよなぁ~

ま、ケンにも意思があるので気が乗らない時もあるのでしょうけど。

彼岸の中日

世間は3連休ということで、ラジオをつけると交通情報で至る所の渋滞を読み上げています。

暖かいし天気もいいし、お子様を連れてお出掛けされてるのでしょうね

新型コロナウイルスが感染拡大していることから大阪と兵庫の往来は自粛の要請が出てるんですけど、そんなの関係無いようです

私も用が無いから行かないだけで、用事があれば行きますけどね。

まぁ連休で道路が渋滞している時には行きません、新型コロナウイルスに関係なく以前からそうです。


さ、ケンを連れ出して散歩に出まs

200320_03.JPG


フラッシュOFFにしてシャッターを押したのに何故がフラッシュが元気に爆光しちゃいました

ケン用のコンデジもそろそろ買い替え時なのかも。

ケン、地味に怒ってます

200320_04.JPG


堤防に上がったら連休らしく河川敷は賑わってます。

200320_05.JPG


堤防沿いの桜も蕾がこんな感じに。

P3201739.JPG


河川敷では遊べないので

200320_08.JPG


堤防をブラブラ歩いて帰ります


堤防を歩いてたらじいさん2人が長靴を履いて川に入ってます。

川の調査かな?と思いながら近付いてみたら・・・

P3201740.JPG


じいさんが作ったと思われるラジコンの戦艦を川に浮かべて操縦したはりました

もう1人のじいさんはデジタル一眼でそのラジコン戦艦の雄姿?を懸命に撮影中・・・

やってる事、子供と変わらへんやんけ

まぁ私も立派な中年のオッサンですが、頭の中は10代の頃からあまり変わってないので偉そうなことは言えませんが


で、家に帰ってきたら隣犬2号が待ってました。

P3201746.JPG


ケンを部屋に入れて飼い主は彼岸の中日なので檀家になっているお寺の行事があるので向かいます。

いつもながらぶっちぎりの最年少です。

私の次に若い人で60代後半かな?

毎度ながら堪りませぬ



連休2日目の今朝もえぇ天気

行楽日和です、私らは何処にも行きませんけど。

散歩に出たら春らしくあちらこちらで花が咲き始めてきました。

200321_04.JPG


当然ながら今朝も河川敷では遊べないので、とっとと家に帰ります。

200321_10.JPG


近くの分譲住宅の建築現場では今日も基礎工事が進んでます。

横を歩いてたら型枠工事をしている職人さんたちの会話が聞こえてきたんですけど、

200321_11.JPG


日本語ではありません、東南アジア系の言語でした

土建業の方々って日に焼けてる人が多いのでパッと見では気付かないんです。

ごくろうさまです。


家に帰ってきた今日も待ってました、隣犬2号。

P3211758.JPG


寂しいんだろうなぁ~、隣家の人の横に居ても私の姿が見えたら走ってきますからね

ひたすら暴れて吠えてた隣犬1号が居なくなったようだし、尚更寂しいし構って欲しいんだろうなぁ。


比べちゃいけないけど、縁側で気持ち良さそうに寝ているお前は幸せかもな。

200320_15.jpg

200320_16.jpg


そんなケンにお土産です。

夜は大抵、台所の引き戸に体をあてて寝ながら私の帰りを待っています。

200319_12.jpg

200319_13.jpg


お土産は親戚からもらったタケノコです。

タケノコ大好きのケンはもう興奮しています

200319_14.jpg


湯がきたてのタケノコ、早速切って

200319_18.jpg


ケンにひとくち。

200319_21.jpg


タケノコは繊維質も多く消化面からも犬に与えるべき食べ物ではないとは思いますが、

親戚が丹精込めて管理している竹やぶで採れたタケノコに関してはお腹が弱いケンが食べてもお腹を壊したことがありません。

なので少量だけですが与えたりしています

親戚のところで採れたタケノコを待ってらっしゃるお客さんが飼っているラブさんもこのタケノコが好物なのだとか?


好きさたるや、この時期は竹やぶの近くを通るだけでも匂いで反応するんです。

筍掘りをしている親戚の竹やぶに遊びに行ったらもう

160410_14.JPG


テンションはMAXで私の言うことが耳に入らないほど

変わったヤツです。

これは新語なの?

毎日至る所でコロナ、コロナですが・・・

ネットでよく目にするワードが”新型コロナ”。

が、たまに”新型コロナ”というものが

禍(か)という文字は天災や災害などをあらわす意味があります。

でも渦(うず)ってどういう意味なの?

単なる誤字なのか、敢えて渦にしているのか・・・

そのうち”新型コロナ”なんてのも目にしそうです

こんな鍋(なべ)は口にしたくありませんが。

まぁ誤字脱字は私もここでよくやってるので偉そうなことは言えないんですけどね



暖かくなった昨日の朝。

ケンもしっかりとした足取りで門扉へと向かいます

200318_05.JPG


堤防に上がったらこの日も河川敷は誰も居ません。

これを見越してプラーを持参しています

ケンもまんざらでもない表情なので、そのまま河川敷へ

200318_08.JPG


が、次の瞬間

200318_13.JPG


座り込んでプチストライキです

しかし飼い主はリードを引きます

暫く歩いたらまた

200318_17.JPG


でも飼い主は気分が乗ってるんですねぇ~

ということで、来い!歩け!


ところが河川敷に着くと

200318_22.JPG


途端に態度が変わりました


さぁプラーで遊びましょう。

200318_23.JPG

200318_25.JPG

200318_32.JPG

200318_38.JPG

200318_39.JPG

200318_44.JPG

200318_45.JPG


まだまだ遠投はしてませんけど、プラーを追いかけたりする姿に危なっかしさが無くなってきました

少しずつですが復活してきているような気がします

リアのスタビリティが向上してトラクションがかかるようになってきています。


遊び終えたらいい表情になってました。

200318_52.JPG


では、ちょっと休憩してから帰りましょうか。

200318_54.JPG


帰り道も満足そうでした

200318_62.JPG



そして今朝は

なんだ、この暑さは

朝でも薄手のスウェット上下で十分ではないか。


散歩に出ると堤防沿いの桜も蕾が膨らんできています。

P3191720.JPG


あと数日で開花しそうです。

河川敷は中学の部活っぽいのが居ますけど、まぁ遊べるでしょう。

しかし

200319_08.JPG


と、ケンはトイレが済んだら早々と家へと帰って行ったのでした

ま、こんな日もあります。



冒頭の”新型コロナ渦”ではないですけど、ネットを見ていたら・・・

rambo_lb_main1.jpg


ランボー、また続編を公開するんですね

前作の、ラストシーン以外は酷かった”最後の戦場”で終わったのではなかったのか・・・

ランボーもね、1作目はメッセージ性もあったしストーリーも悪くはなかったんです。

作品として成立してるのは2作目までかな。

その2作目だってアル・ヤンコビックなどがパロディ化してましたけど

が、3作目ではもう・・・

4作目なんてあのラストシーンが無ければホント、酷い有様でした


『トップガン』の続編は期待してますけど、『ランボー』はなぁ~

『ロッキー』と『ランボー』はシリーズとして引っ張り過ぎだと思うのは私だけだろうか?

『ロッキー』は4、『ランボー』は3までで終わらしておくべきです。





もう彼岸入り

雨、雨、また雨

ホント、よく降ります。

昨日も雨

雨嫌いにはキツいです


散歩に行こうと勝手口から出てきたケンは早速こんな表情に。

200316_06.JPG


嫌なのは解ってますが、トイレの事があるので歩いてもらいます。

200316_11.JPG


前も書きましたが、このハットも飽きてきました。

トイレが済んだら帰ります

200316_19.JPG


そしてまたここで

200316_21.JPG


横断歩道手前にて停止することなく通過していきました

ダンプであろうが所詮は普通(限定中型)一種の免許しか持ってないでしょうから仕方がないのかな?

と、思うようにしています

一応、無駄に二種免許含めて全て取得してますので。



雨が降るなか、昨日はケン専用車の定期点検でディーラーに行っておりました。

3月の決算期というのに新型コロナウイルスの影響もあって担当営業マンの温ックン(仮名)は「クルマが売れない」と嘆いておりました。

5c6c3adeceacc3bc9374f9bac860ea16-614x344.jpg


それもあるけどお宅は販社の方針として値引きも渋いからねぇ・・・

点検を受けてる間に温ックンはノートPCで見積もりを作ってます。

20200316_145747.jpg


それは結構なんだけど、キャラバンはニッサンご自慢のプロパイロットを装備しない限り買わないわ。

だってキャラバンより随分前に現行型がリリースされたハイエースと比べて詰めが甘い部分が多過ぎるんですもの

後だしじゃんけんするなら勝って普通なのに負けてます

それでいて価格帯はほぼ同じなんだから”アンチトヨタ”の人や車両盗難のリスクを減らしたい人でもない限り買わないでしょう。

売る時の査定額なんてぜ~んぜん違いますし。


だったら今年のオートメッセで展示していたセレナのマルチベッドでの見積もりは

serena_multibed_special_equipment_01_20200210.jpg


プロパイロットも装備してますし、バイクや自転車を載せたりするのを諦めて犬に絞ればこれもアリかな?と

ですがこれまたキャラバンのディーゼル4駆と似たようなものでした。

3列目のシートを取っ払ってベッドを載せただけやのに強気な価格設定です

そもそもこのモデルの制作を賄っている某有名ショップがパーツ1つにしても「えーっ」というほど高価ですからね。

どちらも400万半ばです。

高いのぅ、クルマって。

ま、犬を乗せるのに絞れば今の軽バンで十分なんですけどね



そんな昨日はディーラーの周辺では雪が降るほどの寒さでしたが、今朝がたも寒かった。

でも晴れました

散歩で堤防に上がってみると、対岸の河川敷は誰も居ません。

200317_06.JPG


チャンスです

途中でちょっとゴネたケンですが、リードをグイッと引っ張って河川敷へ。

200317_10.JPG


ある意味、新型コロナの影響で暫く来れなかった河川敷。

200317_12.JPG


その間にタンポポが咲いてました。

200317_17.JPG


河川敷で暫くフリーにさせて足の動きを見ながらもケンを呼び戻してみると

200317_19.JPG
200317_20.JPG
200317_21.JPG


悪くないどころか、昨秋の前足剥離骨折をする前に近いダッシュをしておりました
200317_22.JPG


とてもいい感じです

もうこんなダッシュは見れないかと思ってたんだけどなぁ~


と、いうことで軽くCDⅡの課目練習をしてから遊びます。

200317_27.JPG

200317_29.JPG

200317_30.JPG

200317_34.JPG

200317_46.JPG


こんなに動けるようになってるんだったらプラーを持ってくれば良かったなぁ~


しかしえぇ天気です

200317_59.JPG


存分に遊べたので、行きと違って帰り道はゴキゲンです

200317_60.JPG


バセットさんの飼い主さんが色々と植えたり育てたりされてるお庭?では桜が花を咲かせてたので記念に。

200317_62.JPG


もう少ししたらウチ周辺の至る所に植わっているソメイヨシノも開花してくることでしょう。

今年ももうそんな時期か・・・

あ、明日は彼岸入りではないか。

墓参りに行かねば。


迷惑

先ほど私のスマホにこんなショートメールが届きました。

Screenshot_20200315-193943_+Message.jpg

ちょうど買い物から帰ってきたところだったので一瞬「ん?」と思いましたが、ポストに不在通知も投函されてなけりゃ、ドアホンのカメラによる録画記録も無し。

お前、ウチに来てへんやんけ~

即座にネットで発信元の番号を検索したら・・・

すんごいたくさんの携帯番号を使い、同じ文言のショートメールを無数の相手に送信している詐欺メールのようです

色々と考えとるなぁ。

これ、一定数の人が引っ掛かってるような気がします。



しかしまぁ雨が多い。

昨日も雨

関東エリアでは雪が降ったようですが、こちらは依然として雨。

200314_01.JPG


雨なので吠えまくるシェルティの仔犬は外に出てません。

200314_05.JPG


地味に助かります


いい加減、このハットを被らせるのも飽きてきました

200314_13.JPG

200314_18.JPG


なんなら梅雨時期より降ってる感じがします。

そしてまた

200314_23.JPG


灯油を売りに来ているトラックも停まりません。

信号のない横断歩道を歩行者が横断しようとしているのに・・・

200314_24.JPG


ま、こちらも停まらないのが判ってるので予めデジカメを構えてたらこんな画像がわんさか撮れるんですけど

家の近所ではまた分譲住宅が建つようで、基礎工事が始まりました。

200314_27.JPG


今度は見た感じ1区画20坪ほどなので3階建ての細~い家が立ち並ぶようです。

10年近く前にウチ周辺で200戸ほどの分譲住宅が建った時には1区画40坪以上のお家ばかりだったんですけど、これも景気が影響しているのでしょうね。



そして今朝は

200315_04.JPG


いい感じに晴れてます

河川敷にもお子様たちの姿はありません。

200315_08.JPG


これは久々のチャンス、河川敷まで歩いて遊ぼうではないか

しかしケンのこの顔は

200315_10.JPG

200315_11.JPG


やっぱりか・・・

えぇ天気やというのになぁ

200315_12.JPG


しかし天気予報をチェックしたら夜から雷雨の予報が

う~ん、ケンは雨以上に雷はダメだし深夜の散歩(トイレ)は我慢してもらうしかないか。


と、思いながら夜を迎えましたが

外に出られない腹いせか、買ったばかりのクッションに八つ当たりするケン

200315_16.jpg

200315_17.jpg


確かに雨雲レーダーを見ていたら日付が変わる前に雷雨がやってきそうな感じです。

が、飼い主はその直前までなら大丈夫ではないか?と賭けにでまして

200315_18.jpg


普段の深夜帯の散歩と比べたら早い時間ですが、夕方の排便量や朝のも考慮したら飼い主判断で「この時間でも行ける(出る)」となり、散歩に行ってきました

すると、やはりすんなりとは出しませんでしたが、雨が降ってくる前にキチンとトイレを済ませて家に帰って来くることに成功

その排便量からして朝まで我慢していたら恐らく家の中で食糞していたであろう量だったので、ホッと胸を撫でおろした飼い主だったのでした

下がるよねぇ

日経平均が1万7千円台ですか。

NYダウだって下落が止まらん状況だし、毎日笑うしかないような暴落ぶりです

img_d4316c0abc0595ccae1681a47682e293127946.jpg


上るのは物凄くゆっくりだというのに、下がる時は一気です。

新型コロナの感染拡大っぷりたるや、ハリウッドの映画みたい

『24』なんかだったら生物テロとして描くんだろうなぁ。

実際、生物テロを描いたシーズンもあったなぁ~

ジャック・バウアーみたいな人物は居らんのか。



さぁ、現実逃避しましょう

暖かくなってきて散歩しているとあちらこちらで花を咲かせています。

200312_05.JPG

200312_06.JPG


気持ちいいけれど、河川敷はお子様たちが遊んだり中学生がクラブ活動をしているので遊べません

なので堤防のベンチに座ってしばし日向ぼっこ

200312_12.JPG


と言っても犬も飼い主もこんな場所でジッと座っているほど年老いてないので、すぐに歩きます

200312_14.JPG

200312_17.JPG


狭い道路なのに相変わらず大型車輌がたくさん往来します。

200312_18.JPG


これでもまだ減った方で、私が幼い頃は某有名ウイスキー工場に出入りする大型車輌に加え近くの山に採石場があったものだから白ナンバーの大型ダンプがガンガン往来するわ、生コンの大型ミキサー車も多かったなぁ。

だからたまに子供がダンプに撥ねられたり、野良猫がペッタンコになったりしてたものです

ダンプやミキサーの運ちゃんはムチャクチャな運転でしたからね

こんなデカいのが日常的に通るのに道路の舗装はペラッペラだからすぐに舗装が痛んで道路はボコボコになるんですねぇ。

最悪です。


家に帰ってきたら私が家を出るまでケンは縁側で日向ぼっこです。

200312_19.jpg


コイツにとって最高のひと時だと思います。

悪ささえしなければ、留守中はずっと家の中でフリーにさせるんですけどね。

残念ながらそこまでの信頼はありません

200312_21.jpg



今朝は

散歩に行こうと勝手口を開けた途端、ケンはダッシュで門扉へ

200313_04.JPG

200313_05.JPG


どうやらこれを我慢してたようです

200313_07.JPG


スッキリしたところで堤防に上がってみると

200313_10.JPG


ケンが凝視するのも無理ないです。

対岸ではこんなおバカさんたちが

P3131503.JPG


今どきの子ですねぇ。
川に入るようです。

暖かいと言ってもまだ20℃にも達していないし、そもそもこの時期の川の水は冷たいのを知らないようです。

昭和のガキはみ~んな知ってた事ですが。

バカは風邪をひかないと言いますから大丈夫なのかな

200313_13.JPG





9年前と言えば

今日は3月11日ですか。

もう9年、まだ9年、人によってそれぞれ捉え方は違うでしょうけど・・・

地震が発生した時、初代ケン専用車のKIXを運転している最中だったなぁ~。

オープンしたばかりの餃子の王将のおかげで国道が少し渋滞してたんだよなぁ


ウチの周りでも揺れを感じたみたいですけど、私はクルマ、それも今でいうSUVに乗ってたので揺れは分かりませんでした。

で、今年はと言うと、新型コロナウイルスでこれまたエラいことになってます。

今度は世界的なレベルで

春の選抜(高校野球)も中止になったようですし、この流れではオリンピックもどうなることやら。


ちなみに9年前、ケンはスクールでの預かり訓練が終盤に入ってきていて地震の翌日はウチに帰ってきたりしてました。

110312_03_1.JPG


若いですねぇ~、表情は硬いけど

当時は人に迷惑をかけるために生まれたきたような犬でした



そんな昨日はまた雨

200310_01.JPG


なんか3月末から4月みたいな雨の降り方です。

200310_08.JPG


堤防を歩きながら川を見ていたら、カワセミの姿が。

P3081401.JPG


数年前に初めて目撃した時には「へぇ~」と驚いたものですが、今やウチの裏庭で姿を見掛けることも

ですがまぁ警戒心が強いので300ミリ以上の望遠レンズがないと奇麗に撮れないかと。

ま、私はケン用のコンデジで撮ってるんですけどね



そして今朝も

200311_13.JPG


また雨が。

それでも時折陽が射してくるので

200311_14.JPG


ケンは機嫌が良いようです

200311_15.JPG

200311_16.JPG


そう、横断歩道を渡ろうとしてたら、珍しく中型ダンプが停まってくれました

が、ダンプに入っている看板を見て納得。

高速道路の舗装工事などを請け負っている大きな会社の車輌でした。

やっぱりこうでないと。

山奥にある生コン屋の暴走ミキサー車軍団は見習って欲しいものです

泣かせるヤツ

夕方、いつものようにケンを連れて散歩してたら

少し前方には、以前は夕方に散歩しているとよくお会いしたおじさんが立ってこちらを見てらっしゃいました。

いつもシーズー系の子を連れて、時には自転車の前カゴに乗せてらしたのですが・・・

最近はお見かけしてませんでした。


いつものように挨拶するとおじさんは

「元気か?アンタはえぇ子なんやから長生きせなアカンで」

と、ケンを撫でながら話しています。

そして「何歳に?」と訊かれたので、「あと2ヶ月ほどで12歳です」と答えると

「いやぁ~まだ8歳くらいかと思ってたけどもうそんな歳か~。えぇ子やのうても長生きしたりするんやから、えぇ子のアンタは長生きせなアカン、長生きしいや」
「あ、涙出てきてもうた」

犬などを飼ってる人ならもう、この状況で大体の事は解りますよね

私からは敢えてシーズーさんのことは訊きませんでした。


が、コイツ、今年に入ってからだけで既に何人を泣かせただろう・・・

飼い始めた頃からですが、珍しい犬種というのもあってか、色んな人にすぐ覚えてもらい可愛がってもらうんですよね。

その度にやさしく声をかけていただきながら

それをまたケンもジッとしつつ甘えるように聞き入るようにするものだから、ご自分の愛犬を思い出したり比べたりして高齢の方なんかは涙されるんです

トンでもない暴れん坊ですけど、私に飼われたことも含めて相当な”対人運”を持ってるヤツだと思います。

色んな人に覚えてもらい、声をかけてもらって撫でてもらって・・・

お前、幸せやぞ。


そんな生活が当たり前なのでケン自身は何にも思ってないでしょうけど、昨日はまた雨

200308_13.JPG


桜が咲く頃は雨が多いイメージがあるんですけど、この時期はそんなに雨が降るイメージはないんだけどなぁ~

200308_19.JPG


で、今日は予想通り日経平均が2万を割り込みました

まだまだ下がっていくことでしょう、上がる要素がないですもん


気持ちがいいのはこの晴れ渡った青空だけ。

200309_06.JPG


近所のお宅の庭ではしだれ梅が花を咲かせてます。


晴れてるし暖かいし最近はケンの腰の具合もマシになってきた感もあるので、今朝は河川敷で軽く遊ばせようと思っていたのですが、

200309_08.JPG


堤防に上がったら向かい側の河川敷ではお子様たちが遊んだり、中学生がクラブ活動?らしきものをやってます。

お子様が遊ぶのはいいけど、クラブ活動は学校でせえよ

あ、休校措置になってるから学校では出来ないのか。

そして集まってるのもあくまで自主的なものなのかな?


どちらにしても河川敷では遊べないので帰ります。

200309_09.JPG

200309_10.JPG


それにしてもいい天気です

200309_11.JPG


なので家に帰ったらブラッシングしましょう。

200309_16.JPG

200309_17.JPG


今でこそ私がブラシ類を手に取っただけでケンは裏庭に出て行って定位置にて待ってるほどですが、

ブラッシングが好きになるまでは大変でした

本気咬みされたこともあったなぁ~

これが切欠で「素人の俺では無理」となってスクールに通う決心がついたんですけどね。

コイツのお腹が弱くて毎週のように通院してなければすぐにスクールへ行ってたと思いますが。


で、朝の仕上げは恒例の縁側での日向ぼっこ

200309_18.JPG


昔は「ジジィみたいな趣味だ」と、ここでよく書いてましたけど本当にジジィになってきちゃいました。

お天気

昨日は朝から春を感じさせえるような天気でしたが・・・

前日に腹部の超音波検査で食事サイクルが乱れてるのにもかかわらず、「まぁ大丈夫だろう」と思ってケンの朝ごはんを用意していたら

やられてしまいました

私に隠れてひっそりと排便してひっそりと食糞です

まぁ仕方ありません、幾らこの癖を直そうとしてもダメだったので。

その対策として散歩時に排便する習慣をつけさせたくらいですから。

気を取り直して散歩に出ると

200306_04.JPG


上って行く坂の上の青い天に
もし一朶の白い雲が輝いてるとすれば
それのみを見つめて坂を上ってゆくであろう

おぉ、まさに司馬遼太郎の『坂の上の雲』ではないか

しかし名著のようなことにはならず、再びトイレ

200306_07.JPG


それにしてもいい天気です

200306_10.JPG


これで花粉が飛散してなけりゃなぁ~

数年前からスギ花粉に目が反応しちゃうようになりましたが、昨年辺りから鼻にも影響が出るようになってきました

とうとう私も花粉症か・・・



そして今朝は

200307_01.JPG

200307_02.JPG

200307_03.JPG


散歩に行くべくストレッチ運動をしておりました。

久々に腰を反らすような仕草もしていたので調子がいいのでしょう

昔みたいにグイッと腰を反りかえしてくれたら完全復帰なんだけど、それはもう難しいかなぁ


200307_04.JPG


今朝は暫くお会いしてなかったバセットさんの飼い主さんとお会いしたのもあって、ケンもすぐ家に帰ろうとせずブラブラと歩き

河川敷までやってきました。

200307_12.JPG


そして散歩の足を止めてケンがガン見しているその先では

200307_14.JPG


ラブさんが飼い主さんとCDの課目練習をされてました。

数年前の私らそのものです

思えばここで毎日練習してたもんなぁ~


しかし私ら以外でCDの課目練習なんてしている人は初めて見たかも?

実を言うと、暫く前から練習されてるのは対岸の堤防から拝見しておりました。

P3041333.JPG


招呼の際に対面停座をさせてから脚側停座に移っていたのでPDに出陳されてるのかな?なんて思いながら。


ケンもよほど気になるのか、昔の血が騒ぐのか、少し歩いては立ち止まってラブさんの様子を見ています。

200307_15.JPG


ケンよ、ラブさんが気になるのはいいけど、お前は昔からラブが苦手じゃないか。

すると、上の画像右隅に写っている幼児がケンに興味を持って駆け寄ってきて、その姿にお母さんが慌てて追っかけるなんてこともありましたが

こんな幼い子、目を離したらアカンやろ。


実は飼い主もダメ指導手としてケンと訓練競技会に出陳していたことがあるので練習風景をちょっと見たかったんですけど、邪魔をしてはいけないので退散します

少し下流まで歩いて河川敷に下りたものの、こちらも春休みのお子様たちが遊んでらっしゃるのでケンはそのまま素通りします。

200307_17.JPG


そして河川敷にあるベンチに座って休憩でもしようかと思いながら歩いてたら・・・

後方から「ハァー、ハァー」という犬の吐息と共に急速に足音が近付いてくるではないか


振りかえったら、先ほどのラブさんでした

P3071389.JPG


飼い主さんがおっしゃるには、ケンが立ち止まってガン見してたのが気になったようで、ラブさんはあとを追っかけてきたそうです。

ウチの愚犬は追いかけてくる価値があるほどの犬じゃないんですけど


そしてこのラブさんがまぁラブらしい子でして

P3071391.JPG


ケンは始終圧倒されっぱなしでした。

ハイテンションでガンガン寄って来られるのが苦手というか怖いようでして・・・

飼い主さんとお話させていただくと、比較的最近こちらに引っ越して来られたようでして訓練競技会に出陳中なのだとか。

それは判ります、練習されてる姿を何度か拝見してますんで


私同様、競技会当日の朝が早いのが辛いとおっしゃってました。

競技会の開始が午前8時ですから、その時間から各会場までの移動時間などを逆算すると4時起きや5時起きは当たり前ですから。

日々の練習や訓練士さんのレッスンもキツかったですが、早起きが苦手な私には当日の4時起きとかが一番キツかったです

そもそも寝つきが異様に悪いですから、前夜なんて殆ど眠れてなかったですからね。

で、会場入りしたら緊張でえずくんです。

あ、”えずく”って方言か。

吐きそうになり、何度も「オェ~」となるんです。

ま、これは私の場合、各種試験前にはいつもの事でしたが


飼い主さんは今、以前住んでらしたところから訓練士さんがこちらまで来られてレッスンを受けられてるそうですが、以前のように競技会前とかに訓練士さんからアドバイスが受けられないのも少し不安要素のように話してらっしゃいました。

競技会直前は詰めて練習したいですもんね。

私も1人だったのでウチの近所で各会場に似た場所を探してそこまでケンを連れて行って練習したり、その様子をビデオカメラで録画してチェックしたりもしてました。

それだけにおっしゃることはよく解ります。


しばらくお話させていただいたあと、ラブさんと別れて家路へとついたのですが・・・

200307_20.JPG


お前、相変わらずハイテンションな子は苦手だよなぁ~

お世話になってた訓練所はラブだらけだったというのに・・・

仲良く出来んのか?

200307_23.JPG


まぁ過去のトラウマが大き過ぎたんだろうなぁ







変な天気

なんか雨が多いぞ~

昨日も降ったけど今日も降ってるじゃないか

200305_01.JPG


今日は3か月ごとに受けている腹部の超音波検査の日なので、病院側の指示で朝ごはんはほんの少しだけ。

それでも昨日までの分があるので出るモノは出ます

200305_04.JPG


ま、フードの調整でサイクルが乱れて明日、明後日あたりまでは排便サイクルが乱れるんですけどね

食い意地が張っているケンにとって、ただでも少量のフードしか与えてないのに更に少ないですから、食べ物の要求がハンパじゃございません。

200305_07.JPG


今日は検査なんだ、我慢してくれぃ

200305_10.JPG


飼い主だって検査は嫌いです。

ですがケンもあと2か月ちょっとで12歳。

マメに受診や検査してリスクがあるものなら早期に手を打ってやりたいですし、進行するものであれば抑えることはできなくてもその速度を遅くすることはやっぱり飼い主の役割かと。

そのため毎月のように出ていくマネーは決して少なくはありませんが

200305_15.JPG


おっと、解体されていた長屋が奇麗に更地へと変貌しました

200305_18.JPG


去年からもう誰も住んでなかったもんなぁ~

また分譲住宅でも建つのでしょう。


雨が止んだと思ったらドバーッとあられが降ってきたりと変な天気です



そして夕方。

検査の時間に間に合うよう準備していたら・・・

箱から取り出した新品のマスクの紐が切れてる

変な天気だし、紐が切れてたりと験が悪そうなことが起るではないか

動物病院に向かうべくケンを乗せて軽バンを走らせてたら、後方の車輌から煽られるし・・・


で、今回は初めて検査に立ち会うことに。

う~ん、なんか今日は何かとこれまでと流れが違うやないか。

ネガティブな思考が働いてしまいます


が、検査をしていたら

前回は前々回よりも小さくなっていた臓器に出来た腫瘍のようなものが今回はさらに小さく薄く映ってるではないか

他の部位も診てもらったものの、悪くなっている部分は無しという検査結果に。

ホッとする瞬間です

これまでの定期的な検査からみて「次は6ヶ月くらい間をあけてもいいでしょう」ということになりました


それにしても今のジャルジャル後藤似の獣医さんが担当になってからいつも「細かい部分までしっかりと見てらっしゃいますね」と言われるのですが・・・

そういう風にさせたのはこの病院で初めて担当して下さった獣医さんが診察時にこれまた重箱の隅をつつくような細かい事まで訊いてこられるので、私も何を訊かれても答えられるようにと神経質なほど日々ケンをチェックするようになったのでした。

まぁ神経質になるほど細かくチェックしていないとダメな仔犬時代でしたからね

当時は細かく手帳に記すと同時にデジカメで画像も撮って管理してたものです

今でも受診後はその時の事を事細かに手帳に書いてますし、日々の給餌量や排便の状態は全てカレンダーに記入しています

ですから、もし私が交通事故とかで病院に搬送されたとしても、お世話になってる訓練士さんなどの玄人や長年犬を飼ってる人がそれらを見たらすぐに滞りなくケンの世話が出来るようになっています。


ま、新型コロナウイルスの感染予防も含めて、そんなことに陥らないよう日々注意していますが。

ウチの近くの市で感染者が出てきてるんだよなぁ~

色んなものが・・・

今日は雛祭り、ですか

言うまでもなくぜ~んぜん縁がありませぬ。

それどころか昨夜は寝るのが遅かったので朝は眠いのなんの

200303_03.JPG


散歩に出てもボ~ッとしたまま

200303_07.JPG


ま、こんな日もあります。


散歩に出ると、早い春休み?がやってきたお子様たちの生態が判ります。

対岸の河川敷にやってきてひたすらスマホを触ってる中学生。

P3031316.JPG


家の前で遊んでいる小学生兄弟。

P3031320.JPG


堤防をランニングしている小学生たち。

P3031321.JPG

200303_08.JPG


それぞれ何かをして過ごしているようです。

お子様たちにつられてか、ケンもそこそこのペースで散歩しておりました

200303_11.JPG



そんな感じで新型コロナウイルスの影響で子供は休みが増えているわけですが・・・

経済は低迷するわ、マスクに消毒液はとっくに店頭から姿を消してるわ、そして何故かティッシュやトイレットペーパーまで売り切れ続出だそうで

マスクや手洗い消毒液はストックがあるのは以前書きましたけど、ティッシュやトイレットペーパーもそこそこストックがあるんです、ウチには

ティッシュに関しては普段からスーパーなどでセールになっていたら5箱入りのセット1つは買う習慣がついておりまして、嵩張るトイレットペーパーだってクルマでドラッグストアに行った際に買う習慣がついてるんです。

ボーイスカウトみたいに”備えよ、常に”がモットーなもので、こういった保存期間が決まってないものは普段からストックする習慣がありましてね。

そんな性格のおかげで今回は難を逃れてる感じです


が、ネットの発達で色んな情報が飛び交ってます。

ティッシュなどの売り切れもそうですが、新型のこのウイルスは26~7℃で死滅するからマメにお湯を飲んでいれば大丈夫なんてものも。

これに関してはSNSでドバっと広がりましたけど、20℃台で死滅するウイルスだったらお湯飲む以前に体温で十分死滅するので蔓延なんてせえへんがな。


そして前回、「ケンのフードも入手困難になるかも?」なんて書きましたけど・・・

それよりケンが毎日使ってるものでティッシュ同様の紙系の代物がありました


飛び交うデマが原因か知りませんが、女性の生理用品まで品薄になってきているニュースを観てて「あ!」となったのが

そう、ケンのトイレシーツですわ。

それで今日、近所のホームセンターに寄ったらトイレシーツのコーナーはご覧の有り様でした

20200303_151930.jpg


国産の高級なものや少量のものは比較的残ってるんです。

が、お求めやすい中国製のお徳用パックはほぼ売り切れ状態


こんな私の性格です、トイレシーツなんかもストックが400枚を切ったら買いに行ってましたので急いで買う必要はありません。

けれど現状から考えてこれから暫くは中国製のリーズナブルなシーツは品薄になるかもなぁ~



春の予感

もう3月か・・・

3月に入ると同時に暖かい。

この暖かさでボロ家では早くもヤモリが姿を見せてました


が、うるう年の29日は残念ながら雨です

200229_05.JPG

200229_06.JPG

200229_08.JPG


小雨ながら雨も降ってますし、用も足してくれたので帰ります。

200229_12.JPG


先日バラエティ番組を観てた時に出演者の1人が話してたのですが

この「帰ろ、帰ろ」や「寒い、寒い」と同じ言葉を繰り返すのは京都人なのだとか?

私なんて京都人と大阪人のハーフですし住んでるのも京都と大阪の境目ですから、双方の言葉が混じってます

それどころか小学生の頃は団地が建ちまくってたくさんの子供が転校してきたものだから、関西でも色んな方言が飛び交ってました。

そんな中で育ってきたので私の言葉は色んな方言がミックスされているのでした。

バリバリの大阪人から言わせると私の言葉は京都寄りの大阪弁だそうですが


散歩から帰ってきたケンは雨で消化不良なのか、下ろしたてのスリッパを攻撃してきます

200229_17.jpg


昔からスリッパはケンのおもちゃになりがちなので、私もホームセンターなどで一番安いのしか買いません

200229_15.jpg


このまま放っておくと5分以内にスリッパはスリッパで無くなってしまうので、良きところで取り上げます

コイツのいいところは遊んでいるおもちゃであろうと食べてる最中のフードであろうと私が取り上げても一切怒らないところです



そんな昨日は雨雲レーダーを見ながら散歩に出るタイミングを判断する1日でしたが

今朝はまぁいい天気

200301_03.JPG


この冬はスタッドレスタイヤに交換したのがバカらしかったほどの暖冬でしたけど、それでも春の到来を予感させるような暖かさは嬉しいものです

暖かいとケンの足取りも軽くなります

堤防に上る坂道だってグイグイと。

200301_04.JPG


対岸の河川敷ではお子様たちがお父様たちと野球の練習をされてるようです。

200301_08.JPG


お子様は実質もう春休みですもんね。

ニュース番組とかでは急遽決まったこの方針で卒業式が前倒しになったりして泣いてるお子様も居ましたが・・・

勉強や学校が嫌いで遊ぶのが大好きだった少年時代の私なら泣くどころか大喜びしてたと思います

だって春に夏休み級の休みがやってくるわけですから

遊園地なども閉鎖してるそうですが、どうせ両親共働きでどこにも遊びに連れて行ってもらえなかった私ですから独りでも全く平気

何かして毎日遊んでいたことでしょう


ま、ケンはこれで河川敷では遊べなくなったわけですが

200301_10.JPG


久しぶりにケンとベンチに座ってのんびりと

200301_17.JPG


そして暫く野球の練習風景を見ておりました。

200301_22.JPG


ケンが飽きてベンチから降りたところで散歩再開です。

200301_23.JPG

200301_24.JPG


家に帰ってきたら・・・

言うまでもありません、縁側で日向ぼっこです。

今日は毛布も敷いてやりました。

200301_25.jpg


これで気持ち良く昼寝できるだろうと思っていたのですが、まぁ寝ない。

なので毛布を撤去したら・・・

200301_28.jpg


スヤスヤと寝始めたのでした

ちなみに縁側はケンだけのエリアのようでして、私が近付くとムクッと起きて部屋に帰って行くんです。

邪魔されたくないのでしょうね。


なのでこの画像、意外と撮るのが難しいんです

ですから座敷のテレビに反射して写ってる姿を確認してから

200301_27.jpg


足音や気配を消して近付いて撮っているのでした