朝から雨

あ~、降っとる・・・

昨夜から降りはじめた雨が今朝も止まずに降ってます

なので昨日は深夜の散歩に行けませんでした

今朝は絶対即トイレする筈。

でも雨脚がちょっと強過ぎるなぁ

200925_01.JPG


とりあえず勝手口から門まで歩いてみたところ、やっぱり雨脚が強かった。

トイレをする気配はゼロです

昨夜からしてないので普段ならこの区間でトイレする筈なのに・・・


と、いう事でケン専用車に乗せて近くの高架下(前回のブログで招呼させていたところ)へ。

200925_04.JPG


散歩に出てからすぐこういう判断が出来るのも、実は「翌朝は雨脚が強いかも?」と思って深夜にバリケンネルを積んでおいたんです


クルマを走らせてすぐ到着。

200925_17.JPG


歩き始めたらやっぱり

200925_05.JPG


2回分のブツを出しておりました。


しかしよく降ってます

200925_07.JPG


川もそこそこ増水しています。

200925_10.JPG


クルマに戻ってきたところで1枚。

200925_11.JPG


ん?なんか物足りないというか忘れてるというか・・・

雨の日はやっぱりこれです

200925_13.JPG


ありがとう、いい顔してくれます


出すもの出してくれたら家に戻ります。

ケンのリードをリアゲートのストライカーに係留してバリケンネルをガレージに片付けます。

そして戻ってきたら

雨嫌いのケンが雨に打たれながら待ってたのでした

200925_20.JPG


リアゲートの下か軒の下に居れば濡れないだろうと思って係留したのに・・・

そうか、飼い主の姿が消えたので心配になってたのか。

と、良いように解釈しておきます



が、良いように解釈できなさそうなのがこちら。

24JOG.jpg


制作が発表された時にもここで書いたと思いますが、

マジで10月から放送開始するのですね

ストーリーは本家のシーズン1をベースにするみたいですけど、シーズン1のストーリーならまぁ~なんとかなるか。

でも24話も作れるのか、いや、24話まで視聴者を引き付けることが出来るのか?

日本版だけに私は後者のほうが気になります。

走ります

昨日の朝、空はこんな感じの

200922_14.JPG


うろこ雲が広がってたのでYah○○の天気予報どおり今日は雨だろうと思ってたのですが・・・


朝起きたら晴れてやがんの

スマホで天気をチェックしたら寝る前まで曇りのち雨の予報が曇りに変わっとる

なんという変わり身の速さなんだ、Yah○○天気は。

今年は梅雨時期からずっとこんな感じで予報がよく外れてます。

この程度の精度なら低気圧の接近に反応する私の古傷のほうが正確な予報が出そうです。



曇りどころか晴れていた今朝。

私がケンのフードを用意していると

200923_04.JPG


今日は上り框から降りてきて催促です。

200923_03.JPG


朝ごはんを食べたら散歩へ。

フードの少なさにちょっと怒ってます。

200923_07.JPG


今朝は自分専用車を眺めながらのトイレです。

200923_09.JPG


ATの軽バンなのでケンもそろそろ運転出来るんじゃないかな?

今度のレヴォーグならマジで出来るかも


すぐトイレが済んだのでまた堤防へ

今朝は爆吠えシェルティの反応はどうでしょうか。

200923_11.JPG


吠えてこなかったのに条件反射でケンはダッシュで通過です

200923_12.JPG


またご機嫌斜めに

200923_13.JPG


過去の経験からして1対1で対峙させたら前振り無しで即座に首元を咬みに行くケンが勝つと思いますが

怖がりな上に仔犬時代にノーリードの大型犬に急襲されたが故にそれがトラウマとなり先手必勝パターンで攻撃するんです。

犬馴れ出来てきたところでこの事件でしたから頭を抱えたものです

こちらがリードを引いて引き離そうとしても向こうはノーリードだから追いかけてきて攻撃するのだから堪ったもんじゃありません。

咬まれたケンは血を流してるし・・・

これを境にケンは犬嫌いになり、一部の温和な犬としか仲良く出来なくなりました

ケンも私もあの飼い主とあの犬(もうあちらへ逝きましたが)は一生忘れませんし、仔犬期における環境づくり(何をどう経験させるか)が如何に重要か思い知らされたのでした。


さぁ、気を取り直して堤防を歩きます

200923_15.JPG


堤防は見渡す限りだ~れも居ないので

200923_16.JPG


暫くしてなかった招呼をさせてみます。

う~ん、ちょっと足取りが重いかな

200923_51.JPG.gif


200923_52.gif


おっ、ちょっといい感じになってきました

昔の事を思い出してきたようで表情も良くなってきました。

200923_53.gif

200923_54.gif


思えば長いあいだ毎日練習してたもんなぁ~

随分前にリタイアしたと言っても昔取った杵柄、トレーニングチャンピオン目指して河川敷で練習しているラブさんくらいの動きは今でも見せてくれよ。


いい顔をして家まで帰ってきたのでした。

200923_44.JPG



話は変わりまして・・・

昨夜、コンビニに立ち寄った時のこと。

雑誌コーナーにこんな表紙の雑誌が並んでました

s40_063_magazine_img-360x488.jpg


『西部警察』の大門団長がマシンXの前でショットガンを構えているではないか。

手に取ってパラパラとページをめくると、特集が”刑事とクルマ”だけにほとんどのページが刑事ドラマに登場するクルマに関してのもの。

思わず買ってしまいました


家に帰って読んでみると・・・

s40_063_page01-720x489.jpg

各クルマの紹介の記事がクルマ変態の私の知識より下回ってました

マシンXの型式がDR30って・・・

DR30はその後のマシンRSやろ!

マシンXはC210です。

他にもドラマに関しての記事は兎も角として、クルマの解説に関しては慌てて作品を観直して書いたようなレベル

『西部警察』や『あぶない刑事』はフルレプリカを作って乗っているほどの熱狂的なファンがたくさん居るのですから、『アメトーーク』のガンダム芸人に出てきた品〇のように浅い知識で語らない(書かない)方がよろしいかと。

誌内には同じく『アメトーーク』によく出ていたペナルティのヒデ氏が西武警察ファンとして語るインタビューページもありますが、こちらは〇川のような薄っぺらい”にわか”とは程遠い、本物でした


海外(刑事)ドラマも紹介されていて『スタスキー&ハッチ』や『マイアミ・バイス』に関しても書かれてたものの・・・

s40_063_page06-720x489.jpg


『マイアミ・バイス』でソニー・クロケット刑事が駆るデイトナ・スパイダー(レプリカ)が途中でテスタロッサに変更されたことには触れてはいるものの、私でも知っているその大人の事情的な本当の理由も書かれてないしなぁ~


でもよく考えたらこういう雑誌を作ってる人間がもう私世代か下になってきてるんですよね。

そう思えば濃い話や細かい話は書けないだろうし、知らないわな。


そんな言葉があったのか

この連休はお出掛けされてる方も多いようで、ケンの部屋で流れているFMラジオの交通情報でも各所での渋滞を伝えておりますし、昔は大渋滞や事故の名所だったウチの近くを通る高速道路もヘリコプターが旋回して空撮していました。

どのくらい有名かと言いますと、この田舎町の名を言ってもまぁ通じないことが多いですが、「〇〇高速の〇×山トンネルの近く」と言えば関西エリア在住の人ならまぁご存知です。

長距離のトラックドライバーなんかだとどの人でもご存知でしょう。


ですがその連休中に秋の交通安全運動が始まりました。

sns-2.jpg

普段から意識されてるかと思いますが、一旦停止場所や信号が変わる際どいタイミングでの通過なんかはご注意のほどを

どちらもキチンと停まってください。

停まったところで1分もタイムロスしませんし、安全に繋がります。

が、官憲の方々にキップを切られたら大幅なタイムロスに加えて出費、ゴールド免許なら青いのに降格するわ更新時の講習の時間は長くなるわ、ゴールド免許割引がある任意保険ではその割引が無くなってしまいます。



さて、昨日の朝もケンは定位置で朝ごはんを待ってます。

匂いを嗅いでますねぇ

200920_01.JPG


散歩に出たら

200920_05.JPG


またアッという間にトイレ。

200920_06.JPG


なのでまた堤防を歩くことに。

しかしそのためには爆吠えシェルティ宅を通過せねばなりません


家の中からしっかり爆吠えです。

200920_08.JPG


ケン、ダッシュで逃げます

200920_12.JPG

200920_15.JPG


ジジィのケンにはいい刺激になるかと。

堤防を歩いて

200920_18.JPG

200920_22.JPG


家に戻ろうと思ってたら、ケンが高速道路沿いの道に行きたがるのでそちらを歩きます

200920_23.JPG


結構な勾配の坂道なのでトレーニングにもなります

200920_24.JPG

ここまで来たのだからと、少し脇に入ったところに流れる滝に向かったら

滝壺には先客が居たのでその手前でしばし休憩です。

マイナスイオンが出まくっているからか、いい顔になってます

200920_29.JPG



そんな昨日でしたが、今朝は

200921_01.JPG

200921_06.JPG

200921_11.JPG

200921_13.JPG


最近定番のコースでした。


お隣さんの前を通る時には必ず隣犬2号が居るかをチェックするケン。

200921_14.JPG


外に出てなかったようなのでそのまま戻ってきたら

200921_17.JPG


ウチの勝手口の前で待ってたのでした

なかなかの忠犬ぶりです

ウチの子じゃないけれど。



それはそうと、昨日テレビを観ていたら

hsp-2.jpg


というものが紹介されてました。


HSPとは、生まれつき「非常に感受性が強く敏感な気質もった人」という意味で

H環境や性格などの後天的なものではなく、先天的な気質、即生まれ持った性質であり、統計的には人口の15%~20%。

5人に1人があてはまる『性質』である一方で、約8割の人はこの性質にはあてはまりません。

なのでHPSの特性は共感を得ることが難しく、HPSでない人たちとの差に自己嫌悪を感じることや、まわりに合わせようと無理をして生きづらさを感じやすくなる性質なのだそうです


この説明の時点で「へぇ~」と思った私ですが、診断テストをやってみたら・・・

EiUrWBRU0AEKgKi.jpg


11項目中、10個は確実にあてはまったのでした

「俺、そのHSPってやつやん」

そう思いながら続きを観ていたら既にHSPだと診断されているロンブーの淳氏はもちろん、出演している松本人志氏など出演者の男性がほぼHSPに該当するという結果に。


このHSPのなかにもHSS(High Sensation Seeking:刺激探求型)というのがあるようで・・・

EiUnnoiVkAIhdcP.jpg


ただ、HSPではない8割の人にはこれが全く理解できないそうです。

って、理解できる私はやっぱりそうなのか

むかしからやたら寝つきが悪いのも原因はこういう気質だからなのかもなぁ~






彼岸の入り

夏だと思っていたらもう彼岸の入り。

これからは陽が沈むのが早く感じられるようになってきます。

と同時に連休がスタートした訳で今朝もウチの近くを通る高速道路は渋滞しておりました

これで9月末辺りからまた新型コロナの感染者数が上りそうです


新型コロナと言えば、8月までは感染者ゼロをキープしていたこの田舎町でしたが現在は20人ほどになっています

田舎町と言っても大都市へのアクセスが良いので都市部に通勤されてる方もたくさんいらっしゃいますし、分譲住宅やマンションが建つたびに通勤アクセスが良い田舎町なのでその立地の良さから転居して来られます。

だから緊急事態宣言が出た辺りに感染者がバッと出ても不思議じゃなかったのですが・・・

何故か出なかった

ただ凄いのが田舎住まいで普段から動きまくってるせいか、感染した8~90歳代の男性は無症状となってます。

他の高齢者も軽症止まりなんですよね

田舎町は年寄りが元気です

ウチの親戚にも90歳の爺さんが居ますが、今でも毎日田畑に出掛けて作業してるもんなぁ。


そんな今朝。

朝ごはんを食べたら散歩に行きます。

200919_02.JPG

200919_05.JPG


門扉に辿り着く前にトイレ

200919_07.JPG


まぁ昨日のトイレの量から考えたら当然です。

いや、これで終わらないかも?


また爆吠えシェルティに吠えられながら

200919_09.JPG

200919_11.JPG

200919_13.JPG


堤防へ。

200919_14.JPG


ん?今日も旧日本兵のような帽子を被ったお子様たちが川で遊んでいるではないか。

200919_15.JPG


土曜日も幼稚園はやってるの?

子ども(どころか奥さんすら)が居ない私にはわかりません


いつものところで帰ろうとせず、ずっと歩いて行くケンに

こりゃまたする(トイレを)なぁ~と思いながら歩いてたら

久しぶりにこの姿勢でまたトイレです

200919_17.JPG


これでスッキリしたのでしょう。

表情が変わりました

200919_18.JPG


秋晴れ?のいい天気です。

200919_19.JPG



ケンと家に戻ってきたら彼岸の入りなので飼い主は墓参りへ。

春も秋もお彼岸は入りの日に行かなくては供花の枯れ具合で「あ、ここまだお参りしたはらへんなぁ」となりますんで

もちろん彼岸の中日にはお寺のイベントがあるのでお参りせねばなりません。

ジジイとババアばかりなので浮いてます、私。

そのかわり「何も知らないんで教えてもらえますか?」と訊きまくってます



そうそう、前回Zのニューモデル発表について書きましたけど、同じ日にGRヤリスもオンラインで色々とやってたようですね。

part02img_2100.jpg


トヨタの社長自らハンドルを握ってダートコースを走ったりする映像もありました。

相当力が入った内容でした。

このクルマに対するトヨタの力の入れ具合がよく解ります。

確かにこれまでのトヨタではリリースされなかったような尖ったスペックのクルマです。

20200907-10565041-carv-000-2-view.jpg


これだったらケンのバリケンネルもMサイズだったら搭載可能だなぁ~、ウチのゴルフから乗り換えるか。

なんて頭を過ったのも確かです。

が、Zを見てしまったらなぁ~

Z04.jpg


GRヤリスの最上位グレードとZの廉価グレードが似たような価格(Zの販売価格は未発表)になるかと思われます。

どちらも私が好きなMTの設定があります、いや、GRヤリスなんてMTがメインだし4駆です。


でも私の心が振れるのはZなんだよなぁ~

トヨタでもスープラはちょっと違うんです。

やっぱりニッサンはスポーツカーになると巧いよなぁ~

それ以外は大トヨタにボロ負けですが


スポーツカー

昨夜は座敷のテレビに設置しているHDDレコーダーに録り溜まっている映画を観ようと寝転んで再生ボタンを押したら・・・

オープニングが始まったところでケンがトコトコトコと近寄ってきて、わざわざ私の前で座る始末

仕方が無いので座って観ていたら今度は足の間に入ってきてゴロンと。

200916_12.jpg


アカン、映画に集中出来へん

悪いことしてる訳じゃないので邪険にも出来ませんし、結局観るのを止めたのでした



今朝は、最近定着してきた勝手口の上り框で飼い主がフードの準備をしているのを監視。

200917_01.JPG


朝ごはんを食べたら散歩へ。

200917_02.JPG

200917_05.JPG


おっと、いきなりトイレです。

200917_07.JPG


昨日は深夜に散歩に出たら雨が降ってきて早々に退散したので、その分も溜まってたのでしょう


スッキリしたところで今日も堤防を歩きます

今朝は外に出てませんでしたが、爆吠えシェルティは家の中から爆吠えしてます

200917_08.JPG


途端にダッシュするケン

200917_09.JPG

200917_10.JPG


基本的に怖がりなもので・・・

200917_12.JPG


一難?去ったところで曇り空の堤防を歩きます。

200917_14.JPG


川では色とりどりの旧日本兵のような帽子を被った幼稚園児たちが遊んでます。

200917_17.JPG


今年は朝に堤防を歩く機会がグッと減ったのでこの光景は久しぶりです。

こんなこと、田舎の幼稚園でしか出来ないのでいい事だと思います

200917_18.JPG


すると急に立ち止まるケン。

200917_19.JPG


飼い主が川を見ていたから川に入るとでも先読みしたのでしょう。

幼稚園からお子様たちが遊びに来てるのに入りませんって。


川に行かないことがわかった瞬間、軽やかな足取りで再び歩き出したケンなのでした

200917_20.JPG



さて、先日Zのプロトモデルが発表されましたね。

Z002_o.jpg

Z006_o.jpg


プロトモデルなので市販化に向けてエクステリアは細かいデザイン変更はあるかと思います。

う~ん、前周りはもうちょっと何とかならんかったのか・・・


追記:このあと細かく紹介されている動画を観たら、画像で見るよりフロント周りの造形はいい感じでした。
メタリックが入っているイエローというボディカラーでボディ面の陰影が出にくいのか、画像だとのっぺりした感じに見えますが、動画だと立体感があって画像とイメージが少し変わりました。
自然光の下で見てみないと詳細まではわかりませんが。


Zは32と33に乗ってきたので今でも気になるクルマではあります。


インテリアは

Z024_o.jpg


今どきのクルマらしくメーターはフルディスプレイ化されてますね。

お、私の大好物であるMTではないか

そしてパーキングブレーキも昔ながらの手引きのサイド式。

電動のパーキングブレーキでないという事はATでも完全停止まで制御できる、ニッサンでいうところのプロパイロットは搭載されないのかな?

MTであれば兎も角としてATで楽チンに走るなら完全停止までフォローしてくれるACCは欲しいかな。


SUV全盛の現在、2シーターのスポーツカーなんて売れないでしょう。

Z33に乗ってる時、同時に乗ってたキューブキュービックが1500ccの5ナンバーサイズで7人も乗れるのにZは3500ccもあるのに2人しか乗られへんって無駄よな~、と思ったものです。

なんて言いつつもエクストレイルなんて後席に1人も乗せることなく乗り換えましたが


このご時世にZをモデルチェンジさせるニッサンに拍手です



歩こう

天気の週間予報を見たら、明日から週末にかけてまた下り坂

雨は暫くいらんわ


朝晩は涼しくなり、「いつまでかかってるんや」のお隣さんの工事もとうとう終わってケン共々ぐっすり眠れるようになってきました

200915_05.JPG

200915_06.JPG


クルマに注意しつつ道路に出たら

200915_07.JPG


すぐトイレ。

200915_09.JPG


相変わらずの良便です

下痢続きだった仔犬時代に今の状況を教えてやりたいほどです。


気温も下がってきましたし、足腰の老化を緩やかにさせるためにもちょっと歩いておきましょう。

200915_10.JPG


食べられる事や歩ける事の大事さって人も犬も変わらないと思いますんで。

200915_12.JPG


のんびりと歩いてたら大型トレーラーが。

200915_14.JPG

200915_15.JPG


こういった大型車輌が往来するのは分かってるのに道路の舗装が薄いものだから、舗装し直しても暫く経てば道路に凸凹が出来てしまいます

自治体がセコいのか、舗装の施工業者が(いや、元請け業者かな)安くあげてるのか知りませんけど。


少し涼しくなってきたのでちょっと歩いた程度ではパンティングしなくなってきました。

200915_16.JPG


そして夕方は・・・

まぁ歩いた

それも全盛期のようなハイペースで。

「おっ、まだまだイケるやん」と様子を見ていたらそこはシニア、終盤はちょっとバテ気味に

それでも速歩ペースで休憩なしで若い頃と同じ距離を歩けたら十分かな


で、飼い主はスクーターちゃんのエンジンオイル交換へ。

DSC_0517.JPG


バイクのオイル交換なんて昔は自分でやっておりましたが、今は先輩のバイク屋さんで交換してもらいます。

工賃込みの料金が安いもので。

そのスクーターちゃんは距離を走ってようが走ってなくても3ヶ月ごとにオイルを交換しています。

前に乗ってたPCXは半年とかの交換サイクルだったのですが、チョイ乗りが多いものでこのサイクルだとエンジンオイルが乳化してしまうんです

DSC_03623.JPG


これを避けるためにもっと乗れよって感じですが、乗らないのでバイク屋と協議した結果、これまでの半分のサイクルでオイルを交換するようになりました。

ちなみに今回は前回6月に交換してから梅雨が長引いたのあって乗る機会が少なくて、ドレンボルトを外して流れ出てきたオイルはほぼ新品状態でした

スクーターでこんな調子ですからもっと乗ってないハーレーは?となりますが、ハーレーはキッチリと暖機運転してから1度にそこそこの距離を走るのでエンジンオイルが乳化することはありません。


そんな私が1番乗っているのはケン専用車である軽バン。
軽だからサイズが気になる事はないし、狭い場所でも駐車できるし、ターボも付いてるから必要十分に走ってくれますし、バンだから荷物もいっぱい積めますし、軽だから高速料金は自動二輪と同じだし、当たり前ですがクルマなんで雨の日に運転しても濡れませんし・・・

スクーターの代わりまでできるので、スクーターは言うまでもなく以前に増してゴルフやハイエースに乗る機会が減りました。

昔みたいに飛ばすことも無くなりましたしね。

昔から思ってた事ですが、実際に所有して確信しました。

軽バンは最強です

これにジムニーが加わればまさに最強のラインナップかも?

別にスズキの回し者ではありませんが






フツーの週末

なんだかんだで1日24時間のうち、必ずどこかで雨が降っている感じがします。

9月の秋雨前線だと言われたらそれまでなんですけど、この雨のおかげで夏から秋へと少しずつ涼しくなっていく変わり目が気付かなくなってくるんだよなぁ


昨日の朝も道路に出たらすぐトイレをしたので、そのまま家に戻らず堤防を歩くことに

200912_11.JPG


爆吠えシェルティがやってくるまで10年以上はこのコースが朝の散歩の定番だったんですよね。

高速道路の高架下にさしかかると、土曜だけあって川遊びに来ている親子連れで賑わってます。

200912_13.JPG

200912_14.JPG

200912_15.JPG


今年は川に入らず仕舞いで9月になりましたが、仕方ありません

コロナ禍の影響もあってか、今年は梅雨明けからこちら連日過去最高の人出でしてね

人が多いと犬なんかを連れて行くとトラブルが起こる可能性も増えてきます(犬入水禁止なんて一切書かれてませんが)。

おまけに遊びに来てる人の95%はノーマスク

屋外とは言え、感染リスクを考えるとソーシャルディスタンスが取れてない距離でノーマスクの人が溢れ返ってるなかに私は行きたくはありません。

インフルエンザでさえ感染したくないから毎年予防接種を受けて日頃から手洗いなど感染予防をしてるのに、まだ未知の部分が多い新型コロナウイルスなんて以ての外。


空は何ら変わりない例年通りのものなんだけど、

200912_18.JPG


1つのウイルスが蔓延することでここまで生活様式が変わるとはなぁ

で、そのインフルエンザの予防接種も今年は近所の医院では診察時間とは別で完全予約での接種となっていました。

これまでの生活となんら変わらない状態になるまであとどれくらいかかるのだろう?

ま、コイツの機嫌がいいので救われてます

200912_19.JPG



雨上がりの今朝も嬉しそうに家から外に出てきました。

200913_07.JPG


グレーチングも軽く飛越して

200913_09.JPG


今朝も快便でした

200913_10.JPG


が、今朝は暫く遭遇しなかったケンの宿敵が

200913_14.JPG


少し歩こうかと思ってたのですが、宿敵がウロウロしているので早々と退散したのでした。

雨柱

リアルタイム検索で話題のキーワードで上位にランクしている雨柱(の画像)ですが

その雨柱の中にウチの家が入っておりました

EhnVi4oXsAEB5H4.jpg


急に雷と共に夕立のような雨がドバーッと降ってきたのですが、離れたところから見たらこんな感じだったのね

秋雨前線だか知らないけど今週は梅雨並みに毎日雨が降っています。

あ、大きな雷鳴が響き渡っていたものの、自分の部屋に居たケンはおもらししてませんでした


しかし9月もよく雨が降ります。

20年ほど前9月にハーレーでツーリングしようと計画したものの、雨や台風やらで決行出来たのは9月末だったことを覚えています。

ケンを飼うようになってからは散歩に天候が絡んでくるのでより記憶に残るようになりましたが



では、その散歩に行きましょうか。

200911_01.JPG


ん?どうした

トイレ(オシッコ)だったようです

200911_02.JPG


預かり訓練中に教えられたのか、外に出る前には排尿をすることが多いです

ウ〇コもこんな風に私の目の前でトイレトレーにしてくれたら・・・

ケンが嫌いな雨の日にクルマに乗せて隣町の高架下まで行く必要もないんです

なんならケン専用車だって不要になります。

200911_03.JPG


道路に出たら

200911_08.JPG


そのケン専用車の前でトイレ。

200911_09.JPG


比較的涼しい朝なので、久し振りに堤防を歩きましょう。

って、その前に爆吠えシェルティに吠えられて猛ダッシュで逃げるケン

200911_11.JPG

200911_12.JPG


爆吠えシェルティで思い出しましたけど、

コロナ禍でペットを飼う人が増えているそうですが、ウチ周辺でも新顔さんが一気に増えました。

が、リードをグイグイ引っ張って結構吠えてくる子が多いんです。

トイ・プードルの比率が高かったりするわけですが、小さくてかわいいのもあってか飼い主はあまり気にしてない様子

ポテンシャルは高いのに勿体ないよなぁ~

まだ成犬になってないだけにちょっとトレーニングしたら直るのに。

って、思うのもケンを10年以上飼ってきたからなんですけどね

穏やかな性格で扱い易い子だったらドッグスクールに通って飼い主共々訓練を受けることなんてなかっただろうし。


春は鼻が満開だった桜の木も今はこんな感じ。

200911_13.JPG


朝は暫く歩いてなかった堤防を歩きます

200911_15.JPG


歩いてたら陽が射してきました

200911_16.JPG


今年は水遊びに来る親子連れの数が過去最高だったので川には1度も入らなかったなぁ

200911_17.JPG


なんて思いながら歩いてたらまたトイレ。

200911_18.JPG


昨日は深夜の散歩でしなかったからこれで帳尻を合わせているようです


晴れてきましたが、雲はもう秋っぽい感じになってきたなぁ~

200911_20.JPG


横断歩道の手前でクルマが通過するのを待っていたら、125ccのスクーターが停まってくれました。

珍しいこともあるものです

あ、だから午後から雨柱がハッキリとわかるような雨が降ったのか

200911_21.JPG


秋が深まってきたら(いや、もっと早い時期かも?)確実に新型コロナの第3波がやってくるだろうから、それまでにちょっとお出掛けせねば。








規模が違う

yahooのニュースで知ったのですが


アメリカのサウスダコタ州で8月に行われたオートバイ愛好家らの大規模な集会が、新たに26万人の新型コロナウイルス感染を引き起こした可能性を指摘する研究結果が8日発表された。

のだとか

ハーレーに乗ってる人間なら少なくとも1度は耳にしたことがあるスタージス(モーターサイクル・ラリー)という名称で有名な集会です。

2015061414483476c.jpg


日本からも参加する人も少なくないイベントですが、毎年期間中に数十万人が集まるというのに新型コロナ禍の今年も開催してたのね

アメリカらしいというか・・・

しかし26万人という単位は凄いですね。

開催する主催者側も参加する側も日本人とは根本的な思考が違うんだろうなぁ



さて、今朝は久しぶりに涼しい朝でした

最高気温も30℃を切ったようですが、これは40数日ぶりだそうで・・・

毎日暑過ぎたもんなぁ~

これでやっと自転車に乗れそうです

って、喜んでたら雨と台風がやってきたりするんですけどね、9月だし


フードを準備していたら上り框からケンが

200909_01.JPG


と、叫んでおりました。

体重キープのためにフードも少ないからお腹が空くのも仕方ないんですけどね


その少ない朝ごはんを食べたら散歩へ

200909_05.JPG

200909_07.JPG


涼しいのでちょっと歩きたい気分です

いつものようにウチの角のグレーチングを飛越して

200909_08.JPG


涼しい朝を堪能するように歩いてます

200909_10.JPG


そしてトイレ。

200909_12.JPG


出すもの出してスッキリしたところで再び歩こうかと思ったら

200909_13.JPG


気分が乗らないようです

雨もパラついてきたし、帰るとするか。

そうなった途端、足取りが軽いのなんの。

200909_14.JPG


まぁ歩くときは全盛期と何ら変わらない距離を変わらないペースで歩いてケロッとしてますから

ケンもジジィになってきたのである程度は意見を聞くようにしています。





台風は過ぎ去ったものの

どうやら台風10号も過ぎ去ったようですが・・・

進路がもしもっと東側だったら甚大な被害が出てたかもしれません

鹿児島在住の従妹が言ってました「離島(鹿児島の)の人なんかは台風慣れしているし、家も台風対応の作りになっている」と。

ところが関西は2年前の台風でクルマは横転するわ看板や駐輪場の屋根は飛んで行くわ、屋根瓦が吹き飛んでブルーシートがかけてあったお家がどれだけあった事やら

ただ、その時に思ったのは曽祖父と祖父がそれぞれ建てた家は丈夫だな、と。

築90年のボロ家がビクともしなかったのは感心しました

台風以外にも震災なんかでも大丈夫でしたからね。


そんな昨日の朝は

200906_06.JPG


台風の影響か、空も暑い雲に覆われてました

200906_11.JPG


風も少し強いかな?

だけど天気予報を見てなければデカい台風が接近しているとは思えな・・・いこともないわ

2日ほど前から古傷が疼き始めてたので、低気圧が迫ってきているのは判ってました

10代の頃に生死を彷徨うような大事故に遭って大怪我をした友人Mはフィリピン沖で台風が発生したことが分かるほど疼くらしいですが、

私はそこまで敏感ではありません。

200906_16.JPG


結局きのうは夜から雨が強く降りだしたり風も少し強く吹いたりした時間はありましたけど、それだけ。

私が住んでいる地域は台風らしい天候の変化はございませんでした。



そして今朝は

晴れました

200907_04.JPG

200907_07.JPG


心地良い晴れ方なのでグレーチングも軽やかに飛越しています

200907_08.JPG


ここ最近では珍しく暫く歩いて、歩いて

200907_09.JPG


これまたお盆にRS4が停まっていた場所でトイレです。

200907_13.JPG


トイレが済んだところで日陰にて花を愛でながら小休止。

200907_14.JPG


って、ケンは全然見ていないどころか続きを歩きたいようです。

散歩を再開して

200907_18.JPG


家に帰ってきました。

お隣さんは今日も工事のようです。

まだ終わらんのかいな・・・


隣犬2号も家の中からワンワン吠えてるのでケンも気になる様子。

200907_19.JPG


コラコラ、敷地の中へ入って行ったらアカン!

200907_21.JPG


面と向かって会ったら怖いくせに隣犬2号のことが気になるケン。

確認できたら嬉しそうです

200907_22.JPG



台風が過ぎたら今度は秋雨前線だとか?

今年は梅雨に散々降ったというのにまだ降るのかね?


そう、9月は台風やら雨やらで毎年お出掛けを断念するんです

10月から11月あたりにはどこか出掛けたいなぁ~

ケンよ、今年は骨折とかするなよ!


来とるね、台風

台風、予想進路どおりに動いてますね。

WM_TY-JPN-V2_20200905-190000.jpg


「100年に1度の大雨」だとか言ってますけど、ここ数年こういったフレーズを何度聞いた事やら

自然災害はもうそんなサイクルでやってこない、そんなクラスが頻繁に来ているという事です。


そんなことを思うと、もしものための事を考慮して次期愛車には家庭用電源が容易に取り出せるEVやPHVも候補に挙がってきます。

注文が入り過ぎて現在受注をストップしているRAV4のPHVなんかいいですよねぇ

rav4_conductor_charge.jpg


ハイブリッド車は以前乗ってたエクストレイルのハイブリッドの制御がおバカさんで乗り味が違和感まみれのため3年で売り飛ばした過去がありますが、天下の大トヨタのハイブリッドであれば大丈夫でしょう

ま、エクストレイルのハイブリッドシステムはメーカー側も失敗作と認めたのか他車種に搭載されることなく、e-POWERというシステムが主流になりましたが

トヨタのSUVと言ったらランクルであり1度は所有したいクルマですが、こういった時の事を考えるとRAV4のPHVかなぁ~

いや、ケンと共に避難するのであればクルマがそのまま避難スペースとなるハイエースがいいじゃないか。

ハイエースに大容量のポータブル電源があれば数日は凌げますし。

ん?だったら今のままで十分ではないか



そんな昨日の朝。

ケンのシャンプーの日らしく朝から雨

200904_05.JPG


雨ですけどすぐトイレをしてくれました、助かります

200904_08.JPG


近所を軽く歩いて家に戻ります

200904_09.JPG

200904_12.JPG


ところがこの雨、シャンプーしてもらったケンを迎えに行く頃にはサングラスが必要なほど晴れてきました

よく解らない天気です。


帰りはいつものようにトイレの事があるので隣町の河川敷へ。

だけど陽射しも強いからクルマは高速道路の高架下に停めます。

200904_16.JPG


クルマから降ろすと、暑いだろうにケンは堤防を歩きたがるので堤防に向かっていると

ありがとうございます、すぐトイレです

200904_18.JPG


しかしまぁよく晴れてること。

200904_25.JPG


暑いので高架下の日陰に移動します

200904_27.JPG


雨の日御用達の高架下ですが・・・

200904_28.JPG


しばらく来てなかったあいだに「ここまで汚くなるかね?」というほど荒れてました

バーベキューのゴミやたれ、ソース類などがアスファルトに跡として残ってますし、犬のウ〇コもたくさん転がってました。

マナー悪過ぎ

そろそろこのスペース、使えなくなりそうです。

訓練競技会にバリバリ出陳している頃からこのスペースで訓練士さんとよく練習してきたものです。

もう10年ほど来てますが、ここまで汚いのは初めて


はじめはここで軽く練習しようかと思ってたものの、あまりの汚れっぷりに場所を移動して練習しました。

伏臥は言うまでもなく停座すらさせたくない場所になってたので。


ウチの近くを流れる川の河川敷がまだバーベキューOKだった頃、それはもうマナーの悪い利用客でごった返してました。

その利用マナーの悪さで火器使用禁止になった場所も増えたことかと思います。

が、バーベキューをやる輩は己のマナーの悪さで首が締まっているのも分からず、焼き畑農業のように出来そうな場所を見つけては勝手放題をしてまた閉め出され・・・の繰り返し。

おまけにこういう輩のせいでキチンとマナーを守って楽しんでいる人たちも同じように見られてしまうのが悲しいところ

学習能力の無さたるや、昆虫並みです

こういう輩が車中泊してまたゴミを撒き散らかしたりして新たな問題まで引き起こしているような気がします

双方、問題を起こしている輩の人種がどうも被るんですよね・・・



そして今朝。

台風の影響か風は少し強いものの、快晴でした

200905_13.JPG

200905_14.JPG

200905_16.JPG

200905_19.JPG


台風、少しでも被害が少なく通過してくれますように。








きてます、きてます

デカそうな台風が西日本にやってきそうですね

310261-WID.jpg


ちょうど2年前に走行中のクルマが横転するような台風を経験していますので(この年は大きな地震もあって自然に往復ビンタされてるような気分でした)、侮っていてはいけないことは承知済み。

でも、来るまでに大したことなんて出来ないことも確かです。

とりあえず乾電池などのストックを確認したり、スマホのバッテリーをチャージすることくらいは出来ると思いますのでやっておきましょう。

私?たまに車中泊なんぞするものですからケンと3日分くらい乗り切ることができるそれぞれのストックは常に確保してあります。

クルマも3台中2台は燃料満タンにしてありますし。

と言っても台風がサッと通過して普段通りに過ごせることを願ってますが。



そんな明日は雨の予報になっていますが、ケンのシャンプーの日だったりします

いつからかシャンプーに連れてく日はホント、雨が多くなりました

4割以上、雨のような気がします。

毎度ながら1か月前に予約を入れた時点では当日の天気なんて分りませんって。

天気予報だって昨日の朝までは木曜(今日)が雨で明日(金曜)は曇りの予報だったくらいですから。


相変わらず大型車輌がよく通る道路ですが

200902_11.JPG


昨日は散歩から帰ってきたらブラッシングをしました。

何も言わずともブラシ類を手に持ったら

200902_14.JPG

200902_15.JPG

200902_16.JPG

200902_17.JPG


私は所定の場所まで向かうだけ。

ケンが全部動いてくれます。

これは感謝です

取れた毛まで集めて捨ててくれたら文句無しですが、さすがにそこまではねぇ~



そして今朝は

200903_01.JPG


またお隣さんから工事音と職人のデカい声が響いています。

雰囲気からしてもう少しでこの工事も終わると思うので、今しばらく我慢してくれい

って、外壁工事が終わったらオール電化の工事と続いてるからまだ何かあるかもしれないけど

このおかげで隣犬2号も吠えまくってるし、周囲の犬も吠えている・・・

もちろんウチのお坊ちゃんもですが


散歩に出たら

200903_06.JPG


即トイレ。

200903_08.JPG


門扉から道路に出て10mも歩いてません

こんなケンが雨降りになると条件によっては何キロ歩いたってトイレしなくなるのですから、飼い主も雨は大嫌いになりました


けれど連日の酷暑から思うと少しばかり涼しく感じたのでちょっと歩きましょう。

200903_11.JPG


暑さに強いケンと言っても涼しいほうが快適に決まってます。

楽しそうに歩いてました

200903_13.JPG

200903_14.JPG


しかし大型車輌がよく通る道です。

200903_17.JPG


なのにガキお子様が撥ねられる事故を耳にしなくなったのは素晴らしいことです

いや、単にお子様たちが外で遊んでないだけかもしれませんが。

200903_18.JPG


撥ねられると言えば・・・

昨日の朝、ウチの前の道路の真ん中でクルマに踏まれてペタンコになった死骸がありました。

そこそこの大きさだったので「何が踏まれたのだろう?」と思って見てみたら・・・

デカいカニでした

それも近くの川にいる沢ガニとかではなくおそらくモクズガニ(その大きさに一瞬、タラバガニかと思いましたが)。

大雨のあとなどに上流から流されてきて目撃することはあるものの、10年に1度あるかないかのレア物です。

それもこんなに大きな個体は初めて見たかも?

川辺で過ごしてたら良かったものの、冒険したばかりに・・・気の毒でした




9月

夜になるとこれまで耳にしなかった虫の音で秋の到来を感じさせてくれるものの、

昼間は未だミ~ンミンミンというセミの鳴き声が聞こえてきています。

今年は夏が来るのが遅かったからなぁ~


遅かった分、残暑が厳しいのかもしれませんけど9月に入ってキッチリと台風は来ています

来週の週間天気予報なんてずっと雨になってるけど、明日の予報がコロッと変わるような予報だからなぁ・・・


こんな酷暑というような暑さが続くのも困りものですが、かといって台風なんかで豪雨になるのも困りもの。

勝手なものです


ですが、晴れてる時には晴れを堪能せねば。

200831_20.JPG


今朝もケンは上り框から私がフードを準備しているのを見ています。

200901_01.JPG


ウチに来てからずっと何らかの療法食、そして量も厳しく制限・・・

たまにはお腹いっぱい食べさせてやりたいと思う飼い主だったりします

だけど療法食などのおかげで体が弱いコイツもこの歳で元気に過ごせているのかと思うと、そういうわけにもいきません。


朝ごはんを食べたら散歩へ

200901_02.JPG


今朝も門扉までダッシュしています

200901_05.JPG

200901_06.JPG


こんな時はそう、トイレを我慢してくれてるんです。
ねっ、通りに出たらすぐです

200901_08.JPG


というか、家の前ですね。

ですが家の前の道路は時間帯によっては大型車輌がガンガン行き交うので注意が必要です

200901_10.JPG

200901_13.JPG


ケンの背後に見える縞板のところに大型トラックのタイヤが乗ってくるくらい(おかげで縞板は反り返ってきました)まで寄せてくるので、小さなお子様なんて要注意です。

実際に私が幼い頃は目の前で友達が10トンダンプに撥ねられたりしてますからね

あれから40年経っても殆ど変わってません。


なのでモタモタせず帰りましょう。

200901_14.JPG


で、お隣さん。

8月いっぱいで工事は終わるのかと思っていたら、まだ続いとる・・・


飼い主もそうですがケンもそろそろ思いっきり気分転換してやらないと、と思っています。

今年は新型コロナ禍で誕生日に近年恒例となりつつあった山中湖にも行けませんでしたしね


涼しくなってきたら・・・と、例年書いてるような気がしますけど秋は天候とスケジュールがいつも上手くリンクしないんですよね

そのうち冬が来て、どこのも行かず仕舞いになってしまうのが恒例なので、ちょっと強引に動こうかと思っています。

どこか連れて行くにもケンが元気なうちでないと。



そのコロナ禍で伸びたロレックスの新作発表が本日ありました。

例年は3月のバーゼルワールドで発表なので約半年遅れです。


幾つかの新作が発表されましたが、今回の目玉はこれ。

サブマリーナです。

sub20201.jpg


パッと見、何が変わったの分からないくらいですけど、前モデルで不評だったラグはスッキリしたものになりましたしムーヴメントも新型になりました

無くなるかと思っていたグリーンも文字盤は黒に戻ってベゼルがグリーンで出てきました。

g_sub20201.jpg


当たり前ですがバカ売れすることでしょう。

私もこれまで幾つかのモデルを着けてきましたけど、スポーツ(プロフェッショナル)系ではやっぱりサブマリーナが一番合わせ易いかな。

それだけによく見掛けます。

数年前にアメカジ関連のイベントに行った時には出展ショップの各スタッフの6割ほどはサブ(ビンテージも含む)を着けていて、見ていてお腹いっぱいになったほど。

一時期大流行したエクプローラーもアメカジに合わせ易いモデルだと思うのですが、こちらは見掛けませんでした


個人的にはロレックスはサブマリーナとデイトジャストを抑えておけば十分かと。

デイトジャストは兎も角、サブマリーナは(SSモデルに限っては)デイト無しでも正規店の店頭には並ばないと思いますが。

5~6年前であればショーケースの中にたま~に並んでたんですけどね。


雷の次は

この週末は意識して睡眠を取るようにしたので体も楽になってきました

例年夏場は睡眠時間が短くなりがちなのですが、まさか体調不良になるとはなぁ~

やっぱりお隣さんの工事による間接的な影響だよなぁ


考えてみればコイツもその被害者です。

200829_04.JPG


音に敏感なヤツですからねぇ。

それもキチンと聴き分けて判断しているという・・・

その証拠に私が勝手口周辺で電動工具を使って作業していたって一切吠えたりしませんから。


勝手口を開けたら門扉へと駆けていくケン

200829_05.JPG


それはトイレをしたいから。

昨日も道路に出たらすぐでした

200829_09.JPG


後片付けが済んだらケンが仔犬時代に過ごしたボロ家の軒にて係留してみました。

200829_14.JPG


この家を建てた曽祖父の時代から歴代の犬はこの柱に係留され、エアコンの室外機がある辺りに犬小屋があったのでした。

ま、由緒ある?柱という事です


そんな昨日も相変わらず暑いですし、私もいち早く体調を元に戻したいのでケンともども涼しい部屋でお昼寝

したのですが、やっぱり疲れてるのでしょうね、思いっきり寝てしまいました。


夕方にはドバーッと夕立のような雨が降ったので夜は涼しくなってくれました

そんな夜、ケンを部屋のサークルに入れて私はボロ家で作業してたのですが、

外からロケット花火の音が聞こえてきました。

近くの河川敷からでしょう。
ケンは雷以上にロケット花火や爆竹などの音が大の苦手なので「散歩に出てる時でなくて良かった」と思いながら作業を進めてました


作業も終えてケンの様子を見に行くと

なんと、寝床でおもらしをしておりました

一瞬、何が起こったのか解らなかったのですが

後始末をしていると「あ、さっきのロケット花火の音か」と解って腑に落ちたのでした。

200829_15.jpg


先日の雷の時もそうだったけど、これまで失禁することはなかったのになぁ~

8月に入ってからというもの、どうしたんだ?

ん?8月に入ってから?

あ~、お隣さんの工事か!

飼い主が睡眠不足で体調を崩すくらいですから、神経質なコイツが平気な筈が無いんです。

この性格だからいいお話を戴いても2頭目を迎え入れるのには躊躇うんです。


その工事も電気温水器の据え付けが済んだようだからもう終わるさ。

また他の工事が始まるかまでは知らないけど。

ウチもそろそろ電気温水器を新しいのに替える時期が来てるんだよなぁ・・・

家電類って15年を過ぎると一気にガタがきますね。


飼い主は深夜にオシッコまみれの敷物を洗ってたのでした

前夜に部屋を掃除した時に綺麗なのと交換したばかりだったというのに、もう。



そして今朝は

昨夜のおもらしが尾を引いてるようにも見られましたが

200830_01.JPG

200830_03.JPG


外に出たら元気元気。

暑いなかグイグイ歩いておりました

200830_15.JPG

200830_17.JPG


そういう部分も含めてうまくやっていきましょう。




絶不調

安倍首相が持病の再発で辞任ですか。

お疲れさまでした。

と、同時に「これで来年に延びているオリンピックも無くなりそうだなぁ」なんて邪推してしまう私


その私も一昨日の夜、ちょうど前回のブログを書きあげた頃です

凄い疲労感に襲われ、軽く発熱もしています

「新型コロナ?」いやいや、そもそも人と接触したり会話すらしてませんし、衛生面も万全です。

その可能性は客観的に見ても相当低い筈。

咳なんかも一切出てませんし、味覚障害などもありません(今日現在でも)


では何が原因なのか?

おそらく睡眠不足です

8月に入ってからお隣さんの外壁工事が始まり、盆くらいに終わったと思ったら今度はオール電化の工事へ。

毎日朝早くから職人さんがケンの部屋の真近くで作業しているものだから、音に敏感なケンは吠える吠える。

最近ではその音に温和な隣犬2号まで吠えまくっている日々


それで目が覚めてしまう私は熟睡できず、普段の半分ほどの睡眠時間に

寝つきが悪く、病院で睡眠導入剤を処方してもらってるくらいなので途中で目が覚めると二度寝が出来ないんです

というか、ウチも15年以上前にオール電化の工事したから解るけど・・・

それだけの工事に何日かかっとるねん

景気が悪いだけに職人の日当分を稼ぐためにゆっくりと工事やってるんじゃないだろうなぁ。


こんなのが1ヶ月近くも続いたら体も調子を崩しますわな。

とりあえず風邪薬や解熱剤を服用して寝ます

いや、寝る前にはケンの散歩です

これだけは欠かせません。

過去、高熱が出てたって、道中で座り込んでしまっても散歩には行ってましたので


昨日は1日安静にして今日、半分ほど回復してきたという感じでしょうか

熱はもうありません。

もちろん、他の症状も出ておりません。

夏風邪的なものでしょうね


さて、今朝は

200828_01.JPG

200828_02.JPG


大丈夫じゃないときだって散歩に行ってるんだから、お前は気にしなくてもいいんだよ。

外に出たら雨が

朝の雨って久しぶりに感じます。

200828_05.JPG

ケンも飼い主の体を気遣ってか、外を歩き出した途端

ケン専用車の前でトイレ。

200828_06.JPG


トイレを済ませたらすぐ帰ろうとするケン。

200828_10.JPG


いや、別にいつものコースを歩いてくれたらいいんだぞ。

でもたまにはお前に甘えるとするか

で、家に帰りました。


お前もなかなかいいトコあるやんけ

200828_11.JPG


酷暑の折、皆様もご自愛くださいませ

トイレ事情

例年お盆を過ぎた辺りから鳴き声が聞こえてくるヒグラシ。

今年は梅雨が明けた7月末あたりに早々と鳴き声を耳にしたものの、それ以降はサッパリ。

子供の頃はヒグラシの鳴き声が聞こえ始めると「あぁ~、夏休みも終わりやなぁ~、嫌やなぁ~」と思っていたものです

それこそ日曜夜の『サザエさん』が始まると「あぁ、明日からまた学校やん」と、テンションが下がったように。

そして20時からの『西部警察』、21時からの『花王名人劇場』となってきたらもう泣きそうでした


ヒグラシの鳴き声を耳にしないのはこの厳し過ぎる残暑のせいかもしれませんが、今朝も暑かった。

今朝はゆっくり寝たかったのにケンに叩き起こされ、朝ごはんの準備を。

200826_01.JPG


食べたら散歩へ

200826_03.JPG

200826_07.JPG


おっと、道路に出る前にはキチンと止まって左右確認しましょうね

200825_06.JPG


左右の安全確認をしないと、ほら。

200825_07.JPG


目の前を大型のウイング車が通過します。

周囲の安全を確認して道路に出たら、向こうから暴走ミキサー車もやってきました。

200826_09.JPG


「散歩だ、わ~い」なんて喜びながらいきなり道路に出たら、そのままお星さまになってしまいます

ま、危険なのはこの道を走る大型車輌より普通車や軽四だったりするわけですが

9割以上がAT車なので運転が簡単過ぎるのか、危なっかしい運転をしているドライバーも増えました。

バイクも似たようなものかな。

YouTubeなどに動画をアップしている素人ライダーなんてライディオングフォーム見たら大半がガッチガチだもんなぁ~

動画を編集している時点で気付かないのだろうか?

金を出せばバイクは買えるけど、テクニックはお金で買えないからねぇ・・・


必要以上に晴れているなか、歩きます

200826_12.JPG


おっ、今日はお盆にRS4が停まっていたところでトイレですか。

ちょうど日陰だし、ゆっくりどうぞ

200826_14.JPG


トイレが済んだら奇麗なお花が植わっているお宅がちょうど日陰になっているので小休止します

200826_17.JPG

200825_18.JPG


休憩したら家に戻ります。

お隣さんの前を通る時は必ず隣犬2号をチェックするケン。

200826_21.JPG


外に出てきたら慌てて逃げるんですけどね。

姿が見えなかったのでホッとしているようです

200826_23.JPG



今日は午後から業者がウォシュレットの取付に来るので、それまでお家でのんびりと過ごします。

天気もいいので布団を干していたら

ケンも出てきて縁側でその様子を見ています。

200826_25.jpg

200826_26.jpg


暑いからクーラーが効いた部屋に入ってればいいのに・・・

200826_27.jpg


結構です、アナタが絡むと余計に手間がかかりますんで


で、無事にウォシュレットも新しいのが付きました

top_price02.jpg


ネットで購入して自分で交換すれば費用は随分とセーブ出来るのは解ってたものの、古いのの処分先を探すのが面倒だったもので業者に依頼しました。

が、ウォシュレットがブッ壊れてから今日まで約1ヶ月・・・

15年以上ウォシュレットを使ってすっかり過保護になってしまった私のお尻はもう大変でした

私の場合、20代の頃に痔瘻の手術もしているので普通の人以上に温水便座が必要なんです


以上、犬も飼い主もトイレは神経質なのでした。

メンテナンス

最高気温38℃超えとかもう体温より高い気温にも体が慣れ始めてくると35℃くらいだと「今日はちょっと暑さはマシやな」なんて感じるのですから、いい感じに暑さボケしてきております

ケンも似たような感じでしょうか。

200823_11.JPG


と言っても外に放り出したりしているわけでもなく、エアコンが効いた部屋(室温を26℃に設定して寝床付近の温度計で25℃くらいかな)で過ごしております

酷暑のなか、水やりもしてないのに庭の西洋アジサイは年々デカくなってきています。

200823_15.JPG


シンデレラが最期を迎える場所として全ての力を振り絞って辿り着いたのがこの西洋アジサイの下。

日中は日陰になるし風通しもいいので生前から好んでいた場所の1つだったのかもしれません。

もうすぐ2年が経とうとしてますが、今でもこうして思い出します。

彼女が急に私に懐くようになったのはちょうど今頃の季節だったような・・・



そんな昨日は夕方からゴルフを洗いました。

20200823_163643.jpg


パッと見は奇麗なんですけど、この時期は高速道路(特に夜)を走ったらフロントバンパーなどにたくさんの虫の死骸が貼りつくんです

放置しておくのは塗膜によくないのでね(と言いつつも暫く放置してました)。

陽が沈んできてこの場所が日陰になることを計算しての洗車開始だったのでボディに熱が帯びることなく洗い上げることができましたが、

クルマをガレージに戻す頃には着ていたTシャツは汗でビショビショに

本当は長らく洗ってないハイエースを洗いたいんですけど、まだまだ暑過ぎるのもあって後回しにしています



昨日より涼しくなってたらいいのにな・・・

とは毎日思うことですが、今朝もじゅうぶん暑かった

200824_07.JPG

200824_08.JPG


おっと、今朝はお寺の門前に尻を向けてのトイレです。

200824_13.JPG

200824_14.JPG


そのせいか、良質なのがたくさん出てました


暑いので早々に引き上げます

200824_18.JPG

200824_21.JPG


部屋に入って水を飲んで落ち着いたら今度はブラッシングです。

私がブラシ類を手にしたら、何も言わずとも

200824_22.JPG


勝手口から庭に出て

200824_23.JPG

200824_24.JPG


所定の場所へ

200824_25.JPG


ブラッシングしてもらうのが大好きなんです。

今では大好きなブラッシングも初めのうちは嫌がって大変でした。

同様に歯磨きや耳掃除も。

嫌がる事ばかりだし、嫌がるケンの体を保定しての歯磨きや耳掃除はホント大変でした。

こんなん俺1人で出来るんか?と思ったほどです

今ではコツや慣れもあって例え嫌がったとしても押し通しますが


その中で今でも嫌がるのがこれ。

200823_17.jpg


爪きりです。

ケンの爪は黒くて爪に通る血管も目視出来ないので、素人の私は週に1度、少しずつ薄く薄く切って電動ヤスリで丁寧に仕上げていきます

「切り過ぎて出血しても止血剤で止血すればいい」なんてことも言われますが、出血した時の痛がりようを見たら飼い主としては避けてやりたいですから。

ここまで丁寧にしても嫌がるケン。

爪きりに関してはずっと平行線のままだろうなぁ~




雷三日

今年も24時間テレビ、放送してますね。

小学校低学年くらいの時には募金したこともありました。

が、高学年くらいになってくるとですね、「チャリティーの番組なんだから出演者も当然ノーギャラだよね?」から「ん?ひょっとして出演者や制作側は普通にギャラを貰ってるんじゃ?」「これ、貰ろとるなぁ」と気付き、バカらしくなって観るのも止めました

新型コロナで”三密”云々と密集しないよう毎日報道している一方で、まさか各会場に一般人が集まって募金受付するんじゃないでしょうな


8月も下旬となってきたのに相変わらず毎日暑い

例年なら少し涼しくなってても不思議じゃないのですが・・・

というか、自転車でトレーニングしても7月中頃より涼しく感じたものです。



昨日も朝から暑く、幾分か湿度も高いように感じられました。

不快です

が、ケンは意外と平気みたいで・・・

200821_05.JPG

200821_07.JPG


元気にグレーチングを飛越しておりました

200821_08.JPG


こんな感じで散歩していたら道端にセミの抜け殻が。

200821_13.JPG


セミの抜け殻を見ると毎年のように思い出すことが・・・

幼い頃は捕虫網と虫かごを持ってこの先にある桜の木にとまっているセミをよく捕まえたものでした。

そして「ウチにも木が何本も植わっているんだからウチで捕れたらいいのに」と、いつも思ってました。


そんな子供の夢を神様は叶えてくれました。

今では毎年夏になるとウチの庭で羽化するセミがたくさんいます。

なので抜け殻だって至る所に。

「わ~、夢が叶った、バンザ~イ」と感謝したいところですが、こんなオッサンになったらセミ捕りなんぞしません。

叶うのが30年ほど遅かった

それどころか除草剤を年に数回散布しているというのにセミはキッチリと羽化しています。

意外とタフなのね。



そして今朝。

今日は国内の最高気温を叩き出したのが大阪の堺だけあって昨日以上に暑く感じられました。

すました顔で散歩に出たケンも

200822_08.JPG


暫くしたらパンティングし始めました。

200822_09.JPG


そう、これでフツーの犬なんです

200822_13.JPG

200822_14.JPG

200822_15.JPG


天気予報によると今日は午後から雨が降るようなので、家でのんびりと過ごすことに。

が、夕方まで天気は持ちました。

ちょっと裏切られた感もありますが、梅雨時には頻繁に外してくれたことを思うと精度はこんなものでしょう。


空も怪しくなってきた夕方。

湿気を含んだ強い風が雨の到来を感じさせてくれます。


「雨が降ってくるまでに散歩に行くか」

と、散歩の準備をしていたら外でゴロゴロと雷鳴が聞こえてきました

あ~、アカン・・・

雷が怖いケンは尻尾を又にめり込むほど内側に入れて体も小刻みに震えています。

そして私にくっついて離れようとしません

200822_17.jpg

200822_18.jpg


参ったなぁ~、これじゃ雷がおさまるまで散歩に行かれへん

そうこうしているうちに雨が降ってきたので縁側の戸を閉めに行って戻ってきたら・・・

ケン、恐怖のあまりにカーペットの上で失禁です

ま、仕方ありません。

200822_20.jpg


でもね、いいことだってあるんです。

濡れたカーペットを拭いていたら裏側まで濡れてたのでカーペットを捲ったら・・・

そこには小さなムカデが2匹もいたんです

すぐ退治して難無きを得ましたが、気付いてなければケンか私がコイツらにヤラれて患部を腫れ上がらせていたかもしれません。

怪我の功名ってやつですかね

ちなみに飼い主は中学時代、夏休みの宿題に追われて仮眠していた時に部屋の天井からムカデが落ちてきて耳の中に入ったという貴重な経験をしています。



それはそうと・・・

先日ご逝去された渡哲也さんですが

ネットでヤフーなんかを表示したら今でも生前の行いを讃える記事がたくさん載っています。

20200814-OYT1I50086-1.jpg


スキャンダルなどは延々引っ張るマスコミが、連日にわたってこれほど生前の行いを讃えるなんて珍しいのではないでしょうか

改めてご冥福をお祈り申し上げます。

そういうことか

お隣さんの外壁工事も終わったし、近所の犬の鳴き声も聞こえないのにまた吠えとるなぁ~

と思ってたらお隣さん、外壁が済んだら内装にも着手されるようで、ケンは工事に来ている職人のデカい声と作業音に反応してたのでした。

作業している音から判断して1日で終わりそうな工事ではないよなぁ・・・

お前も8月からこちら、落ち着いて眠れてないんじゃね~のか?


ケンに監視されながら、とりあえずフードの準備をします。

200819_01.JPG


最高気温が連日40℃近くまで上がってるだけに朝から既に暑い

200819_07.JPG

200819_09.JPG


これだけ暑いとトイレが済んだら即座に帰ります

が、お寺の前で止まるケン。

200819_14.JPG


施餓鬼の回向でたくさんの檀家さんがお参りされたので、色んな匂いが残っているのかもしれません。

これだけ暑いと自転車に乗ろうという気にもなりません

1時間以上走ったら高い確率で熱中症になりそうです。

200819_15.JPG


戻ってきたら家の周りを警備です。

200819_17.JPG


暑いだろうから水に浸けたいところですが、プールの水が痛んできているので止めておきます。

200819_19.JPG

200819_20.JPG


いやいや、プールの水が痛んでたわ。

古い水を捨ててプールを洗っておくからね



それはそうと・・・

レヴォーグがモデルチェンジしましたね。

big_3459275_202008191147510000001.JPG


メーカーのサイトや自動車評論家のYouTubeサイトなどを観ましたが、よく出来てます

内装もセンターにデッカいサイズのインフォメーションディスプレイが入ったりして、老眼が入ってきたオッサンには嬉しい限りです

002_l.jpg


そしてスバルご自慢のアイサイトも相当進化してアイサイトXという名称に。

50km/hまでなら先行車など動きを見てクルマ側が停止や再発進をしてくれるようです

いいですねぇ~、渋滞を食らった時なんか最高です。


そこまでの装備を含めて最高位グレードでも400万を切るみたいですから、話題性や装備も含めて売れるでしょうね。

個人的にもこれだけの装備が付くのであればゴルフから乗り換えてもいいかな?と思うほどです。

ただ、スバルは年次改良でネガな部分を改良していくので販売初年度のモデルは・・・

それとレガシイのアウトバックももうすぐモデルチェンジする筈だから、それにもアイサイトXが搭載されることでしょう。

しばらく様子見です



そう、クルマと言えば・・・

ニッサンのブランドアンバサダーが”永ちゃん”からキムタクに変わったんですね

今思えば納得なのですが、少し前に流れてたマクドナルドのCMでキムタクは初代テラノを運転してたんです。

Eco78gcUEAE_i_V.jpg


初代RAV4のCMキャラクターからこちら、トヨタの企業CMにも出てたりしたのでトヨタのイメージが強かっただけに「どういうこと?」と思っておりました

劇中に登場するクルマはずっとミツビシ車だった健さんが、遺作となった『あなたへ』で愛車としてエルグランドが出てきた時のように。


そしたらこういうことだったのね。

69981b02f4bd3669d351ae67c9aacc3927fe7976-thumb-650x450-18140.jpg




KPGC10から始まり(この間にサファリが入りますが)Z30、そしてBNR32という流れ、いいですねぇ~

私や少し上の世代には堪らないんじゃないでしょうか。


ジャニーズでニッサンと言えば私世代はマッチです

m11537528787_1.jpg


初代マーチのCMキャラクターに始まり、マーチカップやザウルスカップに参戦したり、ルマン24時間も33のGT-Rで参戦し、チームを率いる監督となった今でもニッサン系のチームで35のGT-Rでエントリーしています。

でも企業のキャラクターとしてはマッチじゃ弱いか

永ちゃんの時には「やっちゃえ」どころかC・ゴーンにやられちゃったニッサン。

キムタクに変わって「やっちゃえ」るのでしょうか。


あ、永ちゃんがニッサンのCMをするようになった途端、社用車や自身の、そして息子のクルマまでニッサンに乗り換えた永ちゃんファンのお向かいの土建屋さん(もちろん社用車も自身の愛車もナンバーは830です)。

キムタクに変わったら他のメーカーに乗り換えられるのだろうか?

お盆も終わり

お盆を過ぎても暑い。

連日40℃近くまで気温が上がるのですからねぇ。

最高気温が33~4℃辺りまでなら私の体も順応済なものの、35℃を超えてくるとさすがにキツい


お盆と言えば今日はお寺の諸行事、施餓鬼の回向でした。

毎年8月に入るとあれこれ行事があってその都度お寺に行ったりするわけですがけど・・・

施餓鬼が済んだらやっと落ち着けるという感じです。


私がお寺に行っている間、ケンは自分の部屋で遊んでおりました。

200818_02.JPG

200818_03.JPG

200818_04.JPG

200818_05.JPG


ということで散歩です

200818_08.JPG

200818_10.JPG


暑いのでトイレが済んだら帰るようにリードを軽く引くものの、意外にも拒否するケン。

するとまたウチの墓の方へと歩いて行きます

200818_14.JPG


飼い主は10分ほど前にお寺から塔婆を持って参ったばかりだというのに・・・

ケンには関係ありませんが。


今日も墓まで行くのか思いきや、墓地との境界のところでUターン。

そしてこの表情に

200818_16.JPG


飼い主には解りませんが、おそらく何かあったのでしょう。

さっきまでと表情が違い過ぎます


まだ回向が続いているお寺の前で。

200818_19.JPG


機嫌がいいからグレーチングの飛越だって勢いがあります

200818_20.JPG


ですが家に戻ってきて水に浸かると

200818_26.JPG

200818_28.JPG


嬉しそうな表情だったのが一変しちゃいました

暑いなか歩いてきた後だけに効果的なクールダウン法だとは思うのですが、ケンは固まってます。



例年と違い、今年はマスク着用が欠かせないのもあって余計に暑さを感じるのかもなぁ~

10代や20代の頃は海に行ったり帰省したりと夏を堪能したものですが、今や単に暑いだけの季節になってしまったなぁ・・・


ケンもまたやたらと高速道路沿いの道に私を連れて行くし、お出掛けもしたいなぁ~




どエラいウイルスをばら撒いてくれたものです