積めるんです

いやぁ~、たくさん書きました

長らくここのブログを使ってますけど、文字数制限の上限ってあったんですね。

自分でも驚きましたがリミットは2万文字だそうです


書き終えた後は疲労感がありましたけど、読まれた方もお疲れになったのでは?


おかげさまでケンは山中湖でリフレッシュできたのか、家で機嫌よく過ごしています

画像



いつもはお家で自宅警備ばかりですからね。

近場でもたまには普段行かないような場所に連れて行ったりするのもいい刺激になるんだろうなぁ。



で、山中湖と言えば・・・

これ

画像



上の画像は朝の散歩でのひとコマですが、御殿場のコンビニで散歩した時とよく似てるでしょ?


こうなったらケンがトイレをし易いようにウチの庭にもガードレール設置してやろうかしら。


そんな裏庭ではいつものようにブラッシングです。

相変わらず被毛がごっそりと取れるものの、常にフッサフサ

ブラッシングのあとは山中湖に持って行ってたのに被る機会がなかったストローハットを被ってちょっとキメてみます。

画像



小型犬サイズなのでジュリーというより『できるかな』のゴン太くんみたいですが



前のブログでハイエースの走りがちょっとユルくなってきているように感じたことを書きましたが、

そのハイエースに積んでいたケージを片付ける前にクリッパーに載せてみました。

画像



つ、積めたやん

リアシートを出した状態で

画像



それもリアシートを一番後ろにして背もたれもそのままの状態で、です

画像



さすがにケンを車中泊させる時に使う、これよりもうひと回り大きなケージはこの状態ではちょっと無理かもしれませんが。


参考までに画像に写っているのは犬を飼ってる方なら大半の方は利用されたことがあるのではないでしょうか、『トムキャット』さんで販売されている”トムクレイト”の4000です。

車中泊させる時には飼いはじめた頃に普段過ごしているボロ家から母宅に行った時に入ってもらうように買った5000をそのまま使ってます。


ウチにはハイエースがあるのでクリッパーで車中泊することまでは考えてませんけど、4000がこんな状態で載せられるということは今回の山中湖行きでハイエースに載せていった荷物類もリアシートなどに余裕で積めるということ。

トイレ用として使う8面サークルやXLサイズのトイレトレーなんかも工夫せずに積めちゃいます

それでいてフロントシートは空くのですから人間も私だけでなくもう1人までなら大丈夫。


やるやないか、クリッパー

ハイエースの馬鹿デカさは魅力ですけど、大した期待もせず買ったこの小さいクリッパーも魅力です


と、なってくると、クリッパーは一応4駆なのでケンを連れて雪景色のwoofも見れるではないか

woofに向かう国道138号線は確か須走から山中湖までの区間はタイヤチェーン規制路線だったと記憶してますが、軽バンのタイヤチェーンなんて安いものです。


実際に行くかどうかは別として、なんか夢が広がるなぁ~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック