暑いで、しかし

この時期で真夏日って・・・

この土日は2日連続で竜王にて競技会が開催されるというのに出陳する犬は大丈夫だろうか?

数年前までウチも出陳してましたけど、今年ほどじゃなくても25℃以上だったりするので審査中にバテで集中できない子もそこそこ出てくるんですよね

暑さに強いケンはそこが狙い目で表彰台に立てたりもしましたけど


ま、独りになってからは毎年同じ日に行われる自治会の溝掃除をブッ千切ることは出来ないので出陳どころか見学すら行けないようになりました


そんな暑い日ですが、なんとなく河川敷で軽く遊んできました。

紐付きボールを手に持つと

画像



ヤル気満々でボールを追っかけてました

画像



数年前よりパンティングするまでの時間が短くなり、落ち着くのも遅くなったような気もしますが、それでも並みの犬程度ってところでしょうか。


しかし若くはないので遊んだあとは風が抜ける日陰でしっかりとクールダウン

画像



急に暑くなってきただけにこういったことは真夏よりキチンと管理しとかないと。



で、今日は混合ワクチンの接種と血液検査のために動物病院へ

画像



血液検査の結果は前回とほぼ同じだったので、まずまずといったところでしょう。

飼い主としてはもっと悪い数値になってるかな?と覚悟してたもので


ですがフードはまた替えるように指示されました。

こっちはこれまでずっと愚直なまでに指示通りやってきているというのに・・・

なかなかスッキリしないものです

ただ、待合室で待っている他の犬や猫は重篤な子が多かったのでウチはまだまだマシだと解釈するようにしましょう。

その雰囲気に呑まれそうになり、気分も重くなりましたが

来月の初めには腹部の超音波検査です。

って、この病院だけで支払った額が100万超えちゃった


ケンが元気なうちにいろいろお出掛けしとかないとなぁ~



そのお出掛けですが、先日のお出掛けで大渋滞を食らった場所で先ほど大きな事故が起こりました

画像



名神高速道路上り線の草津JCT付近で大型バスが乗用車数台に衝突する多重衝突事故が発生したようですが、5時間経った今も現場付近の区間は通行止めになったままです。

画像



この場所、ケンと山中湖に向かった時もそうでしたけど、この先の新名神が昼夜連続で工事している影響で事故が発生したこの場所はクルマがズラッと停まるほどの渋滞が発生している筈なんです。

そんな状況で死者が出るような事故が起こるって・・・

バスの運ちゃんの過失”大”やんけ。

渋滞の列に割り込もうとでもしたのかな?

でも10日ほど前には同じ場所でケンと共に渋滞を食らってた場所だけにゾッとします

~追記~

ネットのニュースにアップされてたバスに追突されたワゴン車ってハイエースですやん。

サイドの中央部に小窓があるのが確認できるのでウチと同じスーパーロングやがな

画像



記事では3家族12人って書いてあるので普通免許以上の免許が必要なコミューターかと思いきや、子供が含まれているのでおそらくグランドキャビンだろうなぁ~

って、グレードまでウチのと同じ(新車のグランドキャビンをベースにバンのスーパーGLみたいな仕様を作りました)やん。

ますますゾッとしてきます

でもこの破損状況だったらとりあえずケンは軽傷で済んでるな。




それはそうと・・・

5夜連続で始まった『白い巨塔』。

古くは田宮二郎版の映画やTVドラマ、最近では唐沢寿明版のTVドラマも全て観ましたけど、今のところこの岡田准一版がダントツでショボい、というか全体的にチープでクオリティが低い

そもそも長編の原作を5夜で全て描こうということに無理があるのでは?

画像



寺尾聰は『西部警察』どころか『大都会PartⅢ』の頃から大好きな俳優さんですが、東教授役はちょっと無理あるわ~

財前五郎役の岡田准一もなぁ、ヘタじゃないんだけど・・・

岡田准一は財前五郎よりも『華麗なる一族』の万俵鉄平役のほうが合ってると思います。


そんななかで唯一バチッとハマっているのは財前五郎の岳父役の小林薫。

全ての演者を食ってます

これは唐沢版で演じた上手いけどエセ大阪弁の西田敏行より上、田宮版の曽我廼家明蝶といい勝負です。


この岡田准一版を観てると「唐沢寿明がんばったなぁ~」って感じます


でもやっぱり財前五郎と言えば、私の中では田宮二郎です。

画像



英語や関西弁が堪能でまさにピッタリのハマり役でした。


あと、このドラマに限らずいつもながら思うのは関西出身の俳優って多いだろうに、なぜ他地方出身の役者を起用してヘタな関西弁を使わずのだろう?

東北出身のギバちゃんにド下手な大阪弁喋らすくらいなら、関西出身である出演者の岡田准一や岸部一徳なんかにネイティブな関西弁を喋らせたらええんとちゃいまっしゃろか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック