雨の日

昨日までは夏のような暑さでしたが

画像



今日は朝から雨

画像



雨嫌いのケンですから、こんな顔になります

画像




まぁ朝はいいんです、土砂降りでもない限りはトイレをしてくれますんで。



しかし問題は夕方。

”ジャルジャル”後藤似の獣医さんの指示で先日からフードを少しずつ替えていってるので・・・

そう、以前に便通が悪くなったのと体重の増加で悩まされたあの腎臓サポートに切り替えてるんです


それを考慮して少しでも出しやすい環境をと思い、隣町の高架下へと向かった訳です。



それはそうと、今日のような雨の日、特に辺りが暗くなってくる時間帯にライトを点けないクルマが多い。

それも黒やシルバー系の目立たないボディカラーのクルマが。

あのね、ヘッドライトって運転している人間が暗くて見辛いから点けるためだけのモノじゃないの

周りから自車の被視認性を高めるためにも有効なんです。

高速道路などのトンネル内でも無灯火で走ってるクルマが少なからず居ますが、こんなの事故を誘発させているようなものです。

私なんてゴルフやクリッパーにもデイライトを点けて走行しているというのに・・・

逆に晴れて視界が良好な夜にバックフォグを点けて走行しているバカ(輸入車に多いです)も居ますが

こんな有様ですから日本でも近いうちにクルマのライトのオートライトの装着が義務化されるようですね。

身勝手なバカドライバーのためにブレーキアシストやオートライト、それに運転の自動化・・・って、メーカーは大変です。




で、高架下に着いて散歩し始めたものの・・・

ぜ~んぜん出す気配なし

10年以上ケンの飼い主をやっていると少し歩いたらトイレをするかしないか判ります。


高架下で出す気配が無いのでもう雨とケンと飼い主の根競べのような耐久戦に突入です


高架下から出て河川敷公園を歩きます

歩きます。

歩きます。

歩きます。


おっ、立ち止まった


と思ったらオシッコ

再び歩きます。

歩きます。

歩きます。

歩きます。


雨脚が強くなってきちゃいました

歩きます。

歩きます。


もうええわ、堤防に上がってクルマを停めてる場所に戻ろう。


と暫く歩いてたら、不意に屈んで気張り始めるケン。


やっとです

画像



ワークキャップを深く被り、すました感じに見えるケンですが・・・

キャップを上げてみると

画像



一刻も早くクルマに戻りたそうな顔になってました



そんななかでひとつ気づいたことが。

以前ながら避けるようにしていた水溜りを今日は避けずに自分からバシャバシャと入っておりました

今年はひょっとしたら川で泳げるまで持って行けるかな?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック