また壊れた?

私が住んでいる地域は直撃ではないものの、昨夜から風が強くなったりして今朝から雨が降ったりしています

2日ほど前から「今年は出ないな」と思っていた肋間神経痛がチラッと出てきたので大きく天候(季節)が変わるのかな?と思ってましたけど・・・

例年なら梅雨前あたりに出る肋間神経痛がこの時期に出るとは、梅雨入りが遅かったのも納得ですしその梅雨時期も気温がさほど上がらなかったのも納得です。

なのでこれから夏らしい陽気へとなっていくことでしょう、多分

体の痛みで雨や季節の変わり目が判るなんて、悲しい限りです


その台風がやってきている朝

散歩に出ると

190727_02.JPG


川ではお子様メインの何かイベントが催されてるようです。

相変わらずバカな地元自治体です、台風が来ていてすぐ雨が降ってくるというのに川でのイベントを決行するとは
(この後すぐ土砂降りになりました)

190727_03.JPG


別に川に入ってもいいんですけど、犬が好きな人と同数かそれ以上に苦手な人がいるのも知ってますので。

こういう時は入りません。

って、こんなことを言ってたら毎日のように小さなお子様たちがお母さんと遊びに来てるので入れないんですけどね。

ま、その辺りは場の空気で判断しています

190727_06.JPG


ま、空はこんな具合なので

190727_07.JPG


もう家に帰ります


帰ってプールに入ればいいじゃないか。

190726_06.JPG


でも、こんなプールじゃ不満よな。

飼い主 動きます。(C)松本人志



ところで

先日からトイレの床に水が垂れた滲みが出来ておりました

水道とウォシュレットを繋ぐホースから垂れている感じなので最初は「梅雨で湿度が高くなっているから金属部品が結露してるのかな?」くらいに思ってましたし、床のシミもその程度でした。

が、日を追うごとにシミが広がってきています

ウチのトイレ、15年ほど前に自宅療養が始まった祖母のために各部をリフォームしたんですけど、その時に「床がタイルじゃ滑るだろう」ということでトイレの床は檜の板に変更したんです。

だからシミが出来ると目立つわけです。


そのシミがドンドン大きくなってくるものですから、床に雑巾を置いて対処してみました。

が、その雑巾も1日でビショビショに。

これはアカンと次は洗面器を設置。

すると1日でコップ1杯分以上の水が漏れていることが判りました

それもホースの接合部分ではなく、接合部分より上の箇所にある樹脂パーツから水が漏れているようです。

2年前にはタンクに貯める水をコントロールするダイヤフラムのようなパーツがダメになって水が出っ放しになったこともありましたし、ウォシュレットもそろそろ交換時期なのかな?なんて思っておりました。

00AQCJ-small.jpg


昨年はエアコンが2台連続でブッ壊れて買い換えましたし、今年も寝室のエアコンから冷気が出なくなって放置してますし・・・

そろそろ電気温水器も怪しくなってきてるんだよなぁ

家電だけにタイマーでも付いてるんじゃないのか?というくらい同時期に新調したものが同時期に不調になってきます。


ウォシュレットの買い替えを考え始めた私はそれで少しでも安くあげるためにネットで検索してみることに

ん?いやちょっと待て、ネットなら似た症状の解決方法もどこかにあるのでは?

と、検索したら・・・

やっぱりヒットしました


水漏れを起こしていると思われる樹脂パーツは給水フィルター付水抜栓という部品で、これが劣化すると水漏れを起こすようです。

2bbvu468ml_0.jpg

これを新品に交換したら水漏れが解消されたと書いているサイトも複数ありました


が、ウチのウォシュレットは少なくとも15年以上前の製品です。

とっくに廃番となっているでしょうし、パーツなんてあるの?

まずはTOTOのサイトにて部品番号を調べます。

そして判った部品番号で検索すると、この部品を取り扱っているお店がヒット。

すぐにオーダーしたのでした。


その部品が今日届いたので早速交換します

まずは止水栓を閉めて、ウォシュレットのコンセントを引っこ抜きます。

そしてウォシュレットの側面にある水抜栓をマイナスドライバーで緩めて取り出します。

P7274221.JPG


取り出したモノがこちら。

P7274219.JPG


よく見たら微妙に形状が違うような気がしますが、取り寄せた新しいものに交換して取り付けます


それから数時間、今のところ水漏れは確認できません。

1日経っても水漏れが確認できなければ大丈夫でしょう。


ちなみにこれもネットで調べたというか、調べてたらヒットしたのですが

テレビCMをしているような会社に依頼すると来てもらうだけで1万円弱の費用が発生し、これに交換作業と部品代が加算されるかと思われます。

ウチの旧いウォシュレットのパーツなんて在庫持ってないだろうからその場で修理出来ないだろうし、再び訪問してもらうとなると・・・

結構な額になってしまってたことでしょう

が、今回の費用は部品代の数百円で済みました

節約です。

190726_07.JPG











この記事へのコメント