ウォーキング

現在、ボロ家の室温は一桁です

ようやく冬らしい寒さになってきたような感じです。


朝も寒いので、週末は少々時間を遅らせての散歩です

前足の負傷や腰など、昨年秋から色々とあるので散歩はケンの気分に任せているところがあるのですが

200201_03.JPG


最近は積極的に距離を歩くことが増えてきました。

いいことです

200201_07.JPG

200202_07.JPG


土曜の朝と言えば河川敷は少年サッカー教室だったのですが、ラグビーのW杯が終わってからは何故かラグビー教室になっています。

サッカー習ってた子たちは何処に行って練習してるんだろう?

そんなことを思いながら通り過ぎます

200201_09.JPG


そしてケンはテニスを見ながらのトイレ。

200201_10.JPG


テニス好きなのかな?

ケンはトイレ以外でもたまにここで足を止めて眺めたりしています。

いや、テニスというよりテニスボールが気になるのかな?

似たようなオモチャで遊んだりもしてましたし


途中から河川敷に下りてブラブラと。

200201_12.JPG

200201_16.JPG


階段だってスイスイ。

200201_18.JPG


ただ、幅の広いグレイチングだけはもう飛ばしてません(幅の狭いところは今でも飛び越えてます)。

前足を剥離骨折するまではフツーに飛び越えてたんですけどね。

今や回復した前足と入れ違いで腰があやしくなってきてるのもあって、もうリスクしかないんで・・・

回避できるものを放置して負傷されたら堪りませんからね。

なのでこんな具合に。

200202_13.JPG


ケン自身は飛びこえようとするんですけどね



で、飼い主はケン専用車の軽バンを洗います。

P8164572.JPG


もともと道路沿いの場所に青空駐車してるのですぐに汚れてしまうんですけど、スタットレスタイヤに交換したら1度雨走行したらもうボディ側面は汚れ放題に

タイヤの性質上、夏タイヤなどと比べて路面の雨水を跳ね上げちゃうんです。

家に戻ってきたらその場で水をかければ落ちるんですけど、そんなの毎回やってられません。


なので週間天気予報で暫く雨は降りそうにないなどの条件が揃えば洗うのでした

でもこの時期は水も冷たいからどうしても先送りになってしまい、去年は春先まで洗わなかったような・・・


スタッドレスタイヤ、路面凍結時や積雪時には大いに役立ってくれるものの、

雨走行したらボディ側面が思いっきり汚れたりする以外にもマイナス面があります。

それはよく小石などを拾ってタイヤの溝に食い込むこと。

これもタイヤの性質上というか性能を発揮させるため、柔かいゴムと大きめの溝を用いてるので仕方がない部分です。

が、スタッドレスタイヤに食い込んだ小石がですね、高速道路などを走っていると溝から取れるんです。

すると、取れた小石が後続を走っているクルマに弾丸のような速度でヒットするんですねぇ~

2月に千葉を往復したウチのゴルフはこれでバンパーに数箇所傷が入りました

以降、冬場にゴルフで遠出するのは控えるようにしています、4駆なのに・・・


もちろん、冬以外だって路面に落ちてる小石を走行しているクルマが踏んで飛んでくることもあります。

ですが一般的にスタッドレスタイヤを装着しているクルマが多い冬場は飛び石を食らう確率がグンと上がります

これの対策はもう普段以上に車間距離を取るしかありません。


なのでこの時期は必然的に軽バンの出番が増えるのでした。

オンデマンド方式だけど一応4駆だし、スタッドレスタイヤも履かせてますし、車輌価格が他のクルマより安い分、傷が入っても私の落ち込みは少なくて済みますしね







この記事へのコメント