レンズ

うぉぉぉ、一気に寒くなってきました。

昨日と同じ服装では寒くて堪りませぬ


そんな飼い主と違い、暖房が入った部屋でヌクヌクと寝ていたケンは昨年のように腰痛を訴えることもなく元気に起きてきました。

まったくいい身分です

飼い主としては光熱費は痛いですが病院通いすることを思えば安い出費で済むと解釈しています。


昨日までと違う寒さを感じながら散歩に出ます

画像



昨日、病院に行った際にフードを換えてから回数も含む排便サイクルが変わってきてちょっと困ってる旨を相談すると、通じをよくするためにキャベツなどの野菜を与えてみて下さいとの事だったので昨夜から少量のキャベツも与えるようにしました。

放っておいたら一玉全部食べてしまいそうなほどキャベツは好きなので、喜んでバクバク食べておりましたが、

画像



未だ効果のほどはみられません



河川敷まで歩いて簡単な練習などをします。

画像



今朝はいい感じで意欲的な脚側行進が出来ておりましたが、意欲があり余って積極性が前に出過ぎて脚側停座がちょっと崩れがちになっておりました


一通り練習したら

画像



遊びます。

と言っても今日もウエストバッグに入っていたロープ付きのボールなんですけどね


投げてやると一目散に追っかけてボールを銜えて戻ってくるわけですが・・・

画像



ロープの端を銜えて走るものだからボールが何度も顔にブチ当たってました

画像



それでも放さず私のところまで銜えて走ってくるのは褒めるべきか笑うべきか


続いて2投目。

画像



ケンはまた同じ銜え方をするのでしょうか。

だとしたら学習能力が無いですね。

画像



おぉ、ケンもバカじゃありませんでした、今度はボールが顔にブチ当たらないよう銜えてました

画像





さて、先月オーダーしたメガネとオークリーの替えレンズが出来上がっていたので取りに行ってきました。

出来上がったメガネ、早速かけてみるとやっぱりよく見えます

これまでかけていたメガネも夏に作ったばかりですから度数は同じなのですが、乱視補正が入った分を差し引いても違います。

その違いはやっぱりレンズなんです。

以前、オリバーピープルズのサングラスを作った時にも今回と同じ百貨店のメガネサロンだったのですが、ハイカーブのレンズにもかかわらずクリアに見えたものです。

普段かけているメガネとの違いがはっきり判りました。

で、今回もそう。

夏に作った眼〇市場のメガネが大都会の空気だとしたら百貨店で作ったメガネは大自然の空気とでも言いましょうか、クリアさが違うんです。

この違いが目の疲労度に差として出てくるので、常時メガネを着用するものからすれば結構な差が出てきます。

ま、オリバーのサングラスにしても今回のメガネにしてもレンズ代だけでジ〇ズやZ〇ffならメガネを2~3個買えるほどですから、違いを感じて当然なんですけどね


オークリーの度付きレンズも通常では有り得ないほどのハイカーブなのに歪みが殆ど無いので目が疲れません

こちらのレンズも高いですが



せっかく百貨店まで来たので同じフロアにある時計コーナーを覗きに行くと、数は減ったもののやっぱり商談してました、中国人が。爆買いして日本の景気を良くして下され。


で、ロレックスショップは・・・

やっぱりSSのプロフェッショナル系モデルは殆ど並んでませんでした

どの店でもショーケースの中が指定席となっているミルガウスとエクスプローラーⅡの白といった感じでしたが、このショップではエアキングが陳列されてました。

人気も落ちついて来たのか、エアキングがショーケースに並ぶようになったのですね

今後はエアキングも指定席化していくような気が・・・

秋口辺りから「えっ?」と言うほどショーケースに並ぶモデルが少なくなり、ネットでも同様の事が報告されてますが、裏にストックしていて表に出してないだけなのか、卸元が流通量を減らしているのか、そんなこと私なんぞは知る由もありませんけど。

ひょっとしたら近いうちに価格改定(値上げ)をするのだろうか?




家に戻るとオークリーのレンズを交換してみました。

マットブラックのフレームにスレートイリジウムという落ち着いた色味のレンズだけにこれまでのレッドイリジウムとはガラッと雰囲気が変わりました

ケンをモデルにして撮ってみるとこんな感じです。

画像



って、シルバー系のミラーレンズ(スレートイリジウム)だからケンは被毛の色と重なってなんだかぼやけた感じになります

画像



ちなみにレッドイリジウムだと

画像



ケンは結構な男前に変身します


実際にかけるのは私なのでケンが似合う似合わないはどうでもいいんですけどね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック