リミット

天気予報通り、雨

いや、予報より早い時間から降ってるよなぁ~

200107_02.JPG


雨はホント気分が滅入ります

ケンは雨嫌いだし、私も低気圧が接近すると古傷が疼いたりもするので嫌い。

まぁ私の雨嫌いは外で遊べなくなってしまうという理由で幼少期から嫌いですけど。

そんな雨の日は私にとって初めての友達であった秋田犬のクロが相手をしてくれてたっけ・・・


なんて思い出に耽ってる場合ではありません。

これは明朝の予想天気図なのですが

WM_ChartF24_20200107-090000.jpg


なんか台風みたいなことになってます

明日はケンをシャンプーしてもらう日なんですけど


雨が降るなか、散歩に出ます

こういう天気だと雨嫌いのケンは高速道路の高架下(雨がかからない、路面が濡れてない)を選んでトイレをするわけですが

200107_03.JPG


こんな日に限って、対岸の高架下では若いラブさんが楽しそうに走り回っておりました

ケンはラブがいっぱい居る訓練所で合計1年近く過ごしてたのでラブは慣れている筈なのですが

ラブを見掛けると興奮しがちに

雨のこんな日にはここでの排便タイミングを逃してしまうと、ズブ濡れになりながら相当な距離を歩いてやっとトイレ・・・

なんてことに陥ることも少なくありませんので、飼い主はちょっとヒヤヒヤものでした

すんなりと出してくれたので助かりましたが。

200107_08.JPG


ラブ特有の無邪気にはっちゃけるような感じがケンをそうさせるのでしょうね。

ラブと言っても穏やかな子はその限りではありませ・・・いや、あの置物のように穏やかなHさんところのKちゃんにもご迷惑をかけたことがあったよなぁ~

それも競技会の会場で


だけどラブがたくさん居る訓練所でながらくお世話になっているせいもあってか、飼ってみたい犬種ではあります。

訓練能力が高くて、ケンのような荒くれ者ではなく温厚な性格(これが大事)ですから、楽しみながらトレーニングが出来そうな気がしまして

ケンが大変だっただけに、憧れです。

200107_09.JPG


大変だっただけにケン1頭で数頭分のスキルが身についたような気もしますが。

今となっては感謝です



荒くれ者と言えば、

SNSを通じて昨年末に知った、ケンといい勝負をしているキャトルくん。

soon_01.jpg


里親さんをお探しだったのですが、明日辺りに今後のことが決まるそうです。

キャトルくんには何の罪もないだけに、彼にとっていい方向に向いてくれればいいんだけど・・・


お話を聞く限りではケンに近い性格みたいなので、誰にでも里親さんにという訳にいかないのがなぁ~

荒くれ者の飼育や訓練経験があるような、いや、せめて各種競技会などに指導手として出てた人だったら・・・

って、Sさんか俺の事やんけ

その”俺”、なんも出来てないよなぁ

色々と考えさせられます。

この記事へのコメント