品薄

いやぁ~、驚きました。

偶然かもしれませんし、全国の小中高校が急遽お休みに突入するからかもしれませんけど

スーパーに行ったら肉類がほぼ売り切れ

他にも常温保存ができるレトルトカレーなど、売り切れてる商品が幾つもありました。

数年前の震災時とまでは言いませんが、これも新型コロナウイルスの影響が出てきてます。

そして経済も。

日経平均株価だって今週に入ってから毎日数百円単位で下がっちゃってます

yjimage.jpg


う~ん、この流れだと15000円くらいまでアッという間に下がりそう

どエラいものが流行ってくれたものです


私はコイツが居るので感染してブッ倒れることはできません、なので出来る限りの予防はしていますが。

200228_01.JPG


というか、この先ペットフードまで品薄になってきたらどうしよう

ケンは獣医師指定の療法食オンリーだというのに・・・


散歩に出たら堤防は除草作業の真っ最中。

200227_08.JPG


真っ最中のところでトイレをするのがケンらしいところです

神経質なだけにこういった賑やかな場所ではしないのが普通なんですけどね。

コイツはちょっと違います。

200228_06.JPG


いや、ある意味では器用だと思います


おっと、ケンが足を止めて遠くを見ています

200228_08.JPG


その先では住宅の解体作業が。

P2281254.JPG


昨年後半からウチの周りでこの風景を見る機会が増えました。

古い長屋だったんだけど、また跡地には住宅が建つんだろうなぁ。


そして仲良く出来ないくせに家に戻る前には隣犬2号をチェックするケン。

200228_12.JPG


ま、隣犬2号もガラス戸越しにこちらを見てたりするんですけどね


で、そのまま家に戻らずボロ家へ

200228_13.JPG


匂うでしょう、匂いますとも。

昨夜というか深夜のことです

ボロ家に居たらエアコンの室外機あたりで動物が暴れているような音がしたんです。

結構大きい音です。

夏場ならカラス戸に貼りついているヤモリを捕食すべく野良猫がジャンプしてくることがあるので「あぁ、またか・・・」で済むのですが

今は真冬です。

ヤモリなんて活動してません

暫く音が続いたので外に出て確かめてみたら、音の正体は・・・

コイツ。

hakubishin1.jpg


ハクビシンでした。

この地にもう40年以上暮らしてますけど、ハクビシンの姿を見たのは初めてかも?


それで今朝、明るくなってから様子を見に来たという訳です。

ハクビシンが居た室外機周辺を見てみると・・・

何処で盗ってきたのか不明ですが、みかんの食べかす(皮)が散らばってました。

動物なのにみかんの皮はちゃんと吐き出すのね。


これまで見掛けなかった動物の姿を見るようになるということは、この冬が暖かいのと何らかの関連性はありそうです。




keep walking

いやぁ~、マジでマスクや手指の消毒液などが店頭から姿を消してたんですね

ニュース番組ではマスクの購入が原因と思われる取っ組み合いのケンカの映像も流れたりしてましたが・・・

今日ドラッグストアに行って驚きました

こんな状況なのに街中では大半の人がマスクを着けて歩いてます

皆さん豊富なストックをお持ちなのでしょうね。

でもインフルエンザやo-157などの経験から、個人的には手洗いを徹底(出来ればアルコール系の消毒液で)するのが一番効果的だと思っています。

だって2年ほど前からこれを年中徹底することでインフルエンザはもちろん、風邪すらひかなくなりましたから。

その前に都会の雑踏に出歩く機会が減ったのが大きいでしょうけど


昨夜からの雨が上った今朝。

200226_04.JPG


雨で深夜の散歩に行けなかったケンは急いでます

その理由は

200226_06.JPG


そう、トイレ。

食糞さえしなければ外でするようになんて仕向けなかったんですけど、この癖は今でも抜け切ってないので仕方ないです

この食糞野郎が

200226_07.JPG


そして

200226_09.JPG


えぇ、解ってますとも。

昨日の排便量とお前の落ち着きが無い歩き方で


前回書いた暴走ミキサー車をかわして

200226_10.JPG


再びトイレ。

200226_12.JPG


相変わらずガードレールに頭を突っ込んで用を足すのがお気に入りみたいです

こうなったら家にガードレール(排便用)と芝生(排尿用)を設置しようかしら。


今朝も周囲の安全を十分以上に確認してから横断歩道を渡って家に帰ってきたのでした

200225_11.JPG



それはそうと・・・

5年に1度の抽選にまた外れてしまいました


今回も外れたのはこれ。

m1300jp3-1.jpg


5年に1度のサイクルで復刻されるM1300です。

メーカーが抽選販売するくらいだから相当なモデルなんですけど、価格も¥37,400とお高いんです。

お高いけれど抽選発表も終わった今、ネットオークションでは2倍以上のプレミアをつけて出品されています

これは欲しかったなぁ~



そもそも私がニューバランスを履くようになったのはこのブログの旧い記事にも書いてますが、ケンを飼うようになってから。

飼い始めた頃から散歩は1日に3回、トータルの距離は10km近いものでした。

その散歩の時に履いてたのは昔買ったエアマックスとかだったわけですが・・・

どうも足に魚の目とかよく出来る


これは靴が合ってないのだと思い、靴屋でニューバランスのM996を買ってみたんです。

2万とかしただけあってこれがまぁいい靴でして、それまで起きてた足のトラブルが大幅に減少されました

以降、1年も履けばダメになる散歩用の靴をニューバランスで何足買ってきた事やら。

他にも普段履きだって大半はニューバランスとなったのでした。

雨用とかのトレッキングシューズはMERRELLやKEENを履いてますけど、これらもまた良いんです。この話はまた別の機会に。


で、一昨年の秋に初めてアシックスのウォーキングシューズ専門店にて自分の足を機械で測定してもらい、専用の中敷きを作ってもらった上で自分の足に合った靴を2足買って履いてますけど・・・

確かに自分の足に合っているのでトラブルは出ないです。

が、快適性やクッション性は段違い

クルマで例えるとニューバランスはドイツ車みたいな感じで、アシックスはまさに日本車という感じです。

ビルシュタインやオーリンズとKYBみたいなものでしょうか(ちょっとマニアックかな)。


好みもありますが、私はニューバランスのクッション性が好みなんです。

昔は喜んで履いてたナイキのAIR系のフワフワ感はどうもアメ車みたいで・・・


何にしてもケンと散歩するようになって10年以上、毎日10km近く歩いてきた結論は

安い靴はアカン、トラブルのもと

ということです。

価格を目安とするなら最低でも定価で1万、私なら1万5千がアンダーラインとなります。

靴、大事ですよぉ~



自己防衛

案の定というか、新型コロナウイルスの影響が各所で出てきてますね。


連休2日目の昨日は

200223_06.JPG


河川敷では小さなお子様たちがお父様と遊んでいます。

ケンは私がどう判断するのか、様子を窺っているようです。

200223_08.JPG


こんな時は河川敷に連れて行って遊ばせることはしません。

すると

200223_09.JPG


心なしか嬉しそうな表情に見えるのは私だけでしょうか?

堤防をブラブラと歩いて

200223_12.JPG


横断歩道を渡る前にはキチンと止まる習慣をつけています。

何故なら

200223_13.JPG


信号のない横断歩道を渡ろうとしている歩行者が居たらクルマは停まって歩行者を横断させることは教習所でも習ってる筈なのですが・・・

停まらないですよぉ~、ウチ周辺は。

別の地域から遊びに来た友人が驚いたほどですから。

実際に停まってくれるのは官憲の車輌か近隣にあるウイスキー工場に出入りしている大型トレーラーくらいかな。

ウイスキー工場に出入りしている大型車輌は昔からとても交通マナーがいいんです

大手の工場だけに出入り業者に対してそういう部分を徹底してるのでしょうね。

小学生の登下校の時間帯には交差点にガードマンを配置しているほどですから。


それに比べて同じ大型で同じく地元の会社ながら山間部にある生コン屋のミキサー車なんて、停まるどころかウチに面した道路の”ゾーン30”区間でも50km/h以上で走ってますからね

big_149145_201712191742240000001.jpg


これも隣町に住む友人がウチに来て驚いてました、「こんな狭い道でナンボ飛ばしとんねん、こいつらアホちゃうか?」と。

私もアホだと思います。


そんな私は全ての運転免許を持ってますので、二輪は原付からハーレーまで、4輪は軽四から大型トレーラーや観光バス、果てには戦車まで運転できますので各車両の特性を心得ています。

その上での結論は、走ってる車輌(自転車も含む)は一切信用しないということ

私がクルマなどを運転している時もそうですが、このくらいの思考で構えていないと散歩しているケンまで守ることは出来ません。


守ると言えば・・・

最近、ケンに留守番させるとこのような状態で待っていることが多いんです。

200223_15.jpg


部屋の引き戸に身体を当てて待ってるんです。

確かにこうしていれば外の音もよく聞こえますし、部屋に侵入しようと戸を動かした途端、攻撃することも出来ます。

確かこれって映画『ボディガード』でも似たようなシーンがあって、ケビン・コスナーが冗談半分で褒めてたよなぁ



そして今朝は

200224_04.JPG


まぁ気持ちがいい天気だったのですが・・・

外に出してもらった隣犬2号が私の”出待ち”をしておりました

P2241208.JPG


そしてケンを外に出すと

P2241216.JPG


と、後を追いかけてくる始末


隣犬2号を振り切ったら今度は吠えまくるシェルティの仔犬に吠えまくられ・・・

200224_08.JPG


犬が苦手なケンは数百メートル歩いただけで精神的に疲れておりました

まぁ隣犬2号もシェルティも飼い主による放置プレイが過ぎるから、そういう面では気の毒なんですけどね。


とりあえず散歩から帰ってきた後、隣犬2号にはおやつを与えて(この子専用のオヤツも買ってるんです、私)ご機嫌を取っておきました。

P2241215.JPG


次は吠えるシェルティの攻略やな。

な、雨だろ?

今日は天気予報どおり、雨

それが判ってかたら昨日は河川敷まで歩いて遊ぼうと思ってたのに・・・

200221_06.JPG


ケンは乗り気でない様子。

明日の雨は判ってるのでちょっと強引にリードを引いたのですが

200221_08.JPG


頑固に拒否

1年前ならこのまま引っ張って行くのですが、もうジジィなので無理はさせません。

そしたら機嫌よく家に帰るケン

200221_09.JPG


明日は雨なのに

かと思ったら夕方の散歩では速歩のペースを維持してトンでもない距離を歩くという・・・



で、飼い主は暫く乗ってなかったゴルフで夜のドライブへ。

20200221_205420.jpg


高速道路を軽く100kmほど。

昨夜は数台が絡んできてくれたのでちょっと遊ばせてもらいました

パッと見、フツーのゴルフが300馬力後半までパワーが出てるとは思いませんわな


それと・・・

相変わらずスローペースで延々と追越車線を走ってるクルマ、居ますね。

昨年は煽り運転で色々と話題になったというのに

ドライブレコーダーの装着率が増えたのは大いに結構ですけど、付けりゃ追越車線のをいつまでもノロノロと走ってもいいってもんでもありません。

追越車線は前車を追い越すためにある車線ですから、追越が済んだら走行車線に戻るのが基本です。

と言うか、ミラー類をもっとマメに見て後方の様子も把握しないと。

夜は大型トラックが多くて前方視界が悪いから、それを避けるために追越車線を走る気持ちは解らないでもないですけどね。



そして今朝。

軽く寝坊した上に散歩に出るまでちょっとゴソゴソしてたものですから、その間に雨は本降りに

案の定、ケンは

200222_04.JPG


テンション下がりまくりです

だから晴れてた昨日に遊んでおきたかったのだよ


散歩に出たら対岸の河川敷を眺めながらのトイレ。

200222_06.JPG


トイレが済んだらウケがいいこの格好で1枚

200222_12.JPG


相変わらずよく似合いやがるぜ、このヤロー。


そんなテンション低い割にはデジカメを向けたらキチンとカメラ目線に。

200222_18.JPG


憎めないヤツです



追跡だと?

先日からの冷え込みもマシになってきたようで、今朝はいい天気

200220_04.JPG


晴れているだけで気持ちがいいものです

散歩に出たらまずはボディの軽量化

200220_05.JPG


これで足取りも軽くなるというもの。

天気がいいので河川敷まで歩いてきました

200220_09.JPG


川を向いてバードウォッチングでしょうか。

200220_08.JPG


この川、カワセミを筆頭に意外と色んな野鳥が居ますからね。


河川敷を歩いていたらタンポポが花を咲かせていました

200220_11.JPG


やっぱり今年は暖かいのでしょうね。

桜の開花も早そうな気がします。


ケンをフリーにして足の動きをチェック。

200220_13.JPG


家を出る前に後足を軽くストレッチしてきてるので、つまらないトラブルは起きないと思いますが・・・

持参したプラーを見せると、すぐにスイッチが入るケン

200220_14.JPG


3年以上前に買った初号機が今も現役なのですから長持ちしています。

材質的にはアッという間にボロボロになりそうな感じなんですけどね

買う時は「高いよなぁ~、ケンが遊ばなかったらどうしよう」なんて思ってましたけど、今となれば十分モトが取れてます。


ケンは引っ張りっこして遊ぶより投げてもらうほうが好きでして

200220_15.JPG


リクエスト通り投げます、超近距離ですが。

200220_16.JPG


で、このあと早速スリップダウン

リアのスタビリティが落ちてますねぇ

年齢には勝てないようです。

が、老化速度を遅くさせることは飼い主の役割かと。

祖母の時のように無理させない範囲で色々と足掻いてみる価値はあるかと思ってます。

200220_28.JPG

200220_29.JPG

200220_31.JPG

200220_36.JPG


投げるのもゆっくりで近距離ですけどケンは楽しそうに遊んでくれます。

が、まだ遊びたいところでサッと止めます。

200220_39.JPG


帰ったらプラーを洗浄してケンの部屋で乾かします。

P2201153.JPG





そんな朝でしたが・・・

午後になると私のスマホに初めて見る通知が

que-10220455565.jpg


はぁ?端末リモート追跡だと?

そして”1”って何やねん?

端末リモート追跡ということは、誰かが私のスマホの位置を調べたということなのか?

って、そんなもん誰が調べるんや?


何かもう疑問だらけです

それでPCからネットで検索してみたら・・・

もうヒットしまくり


どうもGalaxyユーザーには一斉にこの通知が入ったようです。

そして夕方にはメーカー側から

ans-532813969.jpg


という発表がありました。

だとしても、なんか後味悪いよなぁ~


恥ずかしながら今回調べて知ったのですが

Galaxyには”端末リモート追跡”というアプリが入ってるんです

これまではスマホを紛失したりした際にはドコモに問い合わせてオペレーターから遠隔で追跡してもらったりしてたのですが(過去に経験済)、それが個人で出来るというアプリのようです。

が、これって諸刃の剣なのでは?

だって悪~い人にかかれば簡単に第三者の端末に侵入できるということですよね。

私のスマホなんてブッコ抜かれては困るようなデータは入ってませんけど、いや、個人の各アドレスが抜かれた時点で困るか。

それに今はPayPayなどのスマホ決済アプリが複数入ってるので、これらを操作されると思いっきり困ります


今日の一件でこのアプリをOFFにしましたけど、セキュリティ面でちょっと考えさせられる出来事でした。


降らないねぇ

昨日からの寒波で降るところは降ったみたいですね、雪

朝、テレビを観てたら金閣寺や

IMG_3760-1024x683.jpg


嵐山も

867572e56a944aaebc1ac4e3e364ef0e_15_00001.jpg


薄っすらと積もったようです

どちらもウチからクルマで1時間圏内の場所なんですけどね。


ですがウチは

200218_04.JPG


積雪などなく、単に寒い朝

道路だって雪どころか乾いてます。

200218_06.JPG


ケン、雨は大嫌いですけど雪は好きなんですよね

200218_08.JPG


ほんのちょっと距離が離れただけで降ってません

200218_09.JPG


ひと山越えた北側では10cmほどの積雪だと聞いておりますが。

200218_12.JPG


ご立腹のようです


この3年ほどは積もるほどの雪は降ってないよなぁ~

なので積雪路を走ると楽しいファットバイクも納屋で待機したまま。

P11590701.JPG


ちなみにこのファットバイク、世界で20台だとかのレアモデルだそうでなかなかふざけた値段でした

今シーズンはもう降らないだろうし、軽バンにケンとファットバイクを積んで日本海側にでも遠征すればよかったかな?

きらいなもの

あぁ、週末は家の掃除で終わってしまった・・・

昨年末に買ったダイソンは気持ちいほどホコリを吸い取ってくれるんだけど、それが仇で何となく早くブッ壊れそうな気が


そんな今朝は雨

雨です。

外を眺めるケンは早速テンション下がってます

200216_04.JPG


散歩に出たら近所で最近飼われたシェルティの仔犬に吠えられまくり

毎朝通るところで道幅も狭いし鬱陶しいのなんの。

恐らく近所で過ごしているあのシェルティが産んだ子だと思うのですが、このシェルティは代々まぁ~よく吠えますの

散歩しててもどこを歩いているか分かりますからね、吠えっぱなしなので。
そんなシェルティの子で飼い主は高齢者、なので絶賛甘やかし中。

親に負けないよく吠える子に育っていくことでしょう。


賑やかなところを通過してケンもトイレ。

200216_07.JPG


200216_13.JPG


でしょうね、仔犬に限っては寛容なケンも火が点いたように吠えまくるシェルティの子はダメなようです


嫌いなものだらけなのでずっと下を向いて歩くケン

200216_18.JPG


まぁそんな日もあるさ。



で、終わってしまうのはなんだか短いような気もするので・・・

先日行ったオートメッセで地味に気になったクルマがありました。

それはこちら。

pF-wH-g9JETAksVQmYc0wlzk0wVnkIUsDV6QETCi8zGGQh0N0oflY0Enoem0nMDOCiqZqVjLmndrdYIhf0dUHrALOknpBQVn-41cjOLBTI0MYo0WU-3-8RApo6dJ3eMaGxY8i05ApsnCDBQhpbtMxFBWYMIa.jpg


マツダのブースに展示されていたCX-8です。

細々としたところに手が入っているのだと思いますが、車高がちょっと下がってます

が、SUVといってもデザイン重視のCX-8にはこれくらいの車高のほうがバランスが取れてて良さが引き立ってました

私が「おっ、ええなぁ~」と思ったくらいですから

というか、白いボディに黒のホイールを入れたりするのは4年前に私がエクストレイルでやってたのと同じではないか。


SUVに限らず今は”チョイ上げ”が流行ってますけど、仮に私がCX-8を買ったらこういうイジりかたをするでしょうね。

全高が低いのでウチのガレージにも入るし、オプションで牽引用のヒッチもあるし、前から気にはなってる1台なんです

けどこのメーカーの圧縮比が低いディーゼルエンジンがなぁ~

私の乗りかただと完璧に吸気側のバルブなどに膨大なススが溜まりそうです

かと言ってガソリンエンジンのラインナップはちょっと魅力薄だし・・・


ま、そんなことを考えてる時が一番楽しいんですけどね

オートメッセへ

雨こそ降って無いものの、どんよりとした曇り空

これ、降ってくるなぁ。


雨が降ってくるまでに散歩です

200214_02.JPG


今朝も河川敷までやってきました。

200214_07.JPG


とりあえず放牧してケンの様子を見ます。
危なげない足の運びを確認したら

200214_09.JPG


紐付きボールで軽く遊びましょう

200214_12.JPG

200214_14.JPG


まずまずだと思いながら3度ほど投げたら・・・

ボールを銜えて帰ってくる時に剥離骨折した左前足首の動きがちょっと気になったので、今日はこれでお終いです

200214_19.JPG


腰をメインに動きを見てましたけど、やっぱり怪我の代償は少なからずあるようで・・・

ここで無理はさせられません。

足首を捻挫でもされたらまた振出しに戻ってしまいますから。


それでも帰り道は

200214_20.JPG

それなりに満足そうな顔をしておりました

遊ぶのもちょっとずつ、です。



で、飼い主は先日ハイエースのメンテでショップに行った際、大阪オートメッセの入場券を貰ったので行ってきました。

top_img2020b_pc.jpg


今年は新型肺炎のことがあるので行くのは止めておこうと思ってたんですけどね、タダ券の力に負けてしまいました

その代わり今は入手困難なマスクにアルコール消毒できるお手拭き(偶然にも新型肺炎のことが報道される直前に買ってたんですねぇ)など、鉄壁の守り?で向かったのでした


そこまでして見たかったのがコレ。

ただ今ネットにて予約受付中のGRヤリスです。

20200214_143901.jpg

20200214_144007.jpg


雑誌やネットで見た限りではワイドに膨らんだ前後フェンダーなど、とても迫力があるボディに見えたのですが・・・

赤というボディカラーの影響もあるのか、第一印象は「小っちゃ」でした

これなら普通のヤリスと勘違いされそうです(こちらにとっては好都合ですが)。


実車から少し離れたところには駆動系のモデルも展示されてました。

20200214_144054.jpg


ん?センターデフは存在しないのね

ランエボやWRXといったラリーに参戦するような車輌の4駆システムと言ったらセンターデフは必須だと思ってましたけど、そんな私の頭は古いのでしょうか。

何にせよ面白そうなクルマです


各ホールをブラブラと歩きながら見ていると

20200214_144943.jpg


ジムニー顔をしたエブリイワゴンがありました。

面白い発想ですね

ウチの軽バンもこの顔に出来るのですが、リセール時を考えるとリスクの方が大きいかなぁ


ブリッツのブースにはウチのハイエースと同じエンジンにスーパーチャージャーを組んだものが展示されてました。

20200214_145149.jpg


スーパーチャージャーか・・・

いいなぁ~

20200214_145158.jpg


スズキのブースでは新型ハスラーが。

間違いなく売れるカタチしとるなぁ

20200214_150822.jpg


気になっていた(見たかった)ラゲッジスペースだって

20200214_150855.jpg


先代と比べてよりまっ平らになってますし、リアサスの張り出しだって室内にあまり影響ないものになってます。

わかってるなぁ~、スズキ

これでリアの開口幅がもう少し広けりゃ文句無しです。

ジムニーのようにテールランプをバンパーに埋め込めばもっと使い勝手が向上したのに・・・

でもそれをやると剛性が落ちるのかな。


ニッサンのブースはやっぱりGT-Rですね。

20200214_153346.jpg


画像のニスモなんて2500万ほどするのですから、もうスーパーカーです。

色々と規制が厳しくなってもうこんなクルマはリリースされないどころか、この35GT-Rだってあと1~2年で販売できなくなるとか。

ニスモは無理でもベースモデルあたりは押えておくべきでしょうね。

でも無理して買ったところで走らせるところが無いんだよなぁ~

ゴルフRでさえ、高速道路なんかでは全体的なクルマの流れが遅くてストレスを感じるほどですから。


そしてニッサンブースの端っこに目立たないように展示されていたのがこちら。

20200214_153531.jpg


先日リリースされたセレナの車中泊仕様です。

これ、気になってたんです。

セレナの3列目シートを取っ払ってそこにベッド用のフレームを通し、2列目のシートを倒してベッドを載せるという仕組みになっています

20200214_153556.jpg


ミニバンで訓練競技会に来られている人はそこそこ居るのですが、ヴェルファイアにお乗りの訓練仲間Hさんなんかは左右に跳ね上げて収納するタイプの3列目シートが邪魔で仕方ないとよく言ってらっしゃいました。

確かに3列目シートを跳ね上げてそこにバリケンネルを積もうと思ったら、畳んだその3列目のシートの張り出しが大きくてバリケンネルを並べて2つ積めなかったりするんです。

それで同仲間のYさんなんかは3列目のシートが畳んで床下に収まるのが決め手でステップワゴンにしたほどです。

でもこのモデルならベッドの上にバリケンネルを並べて2つ積めるはず。

これ、アリだと思います。

会場では誰も見向きしてないクルマでしたが


スバルブースでは今年リリースされる(のかな?)新しいレヴォーグが。

20200214_154313.jpg

20200214_154325.jpg


う~ん、ラゲッジスペースが狭そうなデザインです。

リアガラスが寝ている時点で大きな箱モノを積むのは難しそうですもんね。

空力の事を考えたら昔のボルボやステージアみたいにリアガラスがほぼ垂直のワゴンなんて難しいんだろうなぁ~


犬を飼うようになってからはどうしてもラゲッジスペースにバリケンネルがどう積めるか?をチェックするようになってしまった私ですが・・・

複数個載せるんだったら軽バンかハイエースという結論が出たような気がします。

ま、その両方を所有してるんですけどね


今回のオートメッセは新型肺炎の影響で来場者は少ないかと思っていたものの、ほぼ例年通りの来場者数だったかと思います(金曜に関しては)。

でも面白そうなクルマは確実に減ってきているのは確かでした。







活動再開?

今朝は暑くて目が覚めるという、何とも目覚めが悪いものでした

寝るときに迷ったんだよなぁ~、室温が一桁用の掛布団か薄い布団と毛布の組み合わせか。

寒かったし室温も8℃(寝室にも温度湿度計を置いてます)だったので一桁用の布団で寝たんだけど・・・

なんとも暖かい朝でございました

昨日の朝はそんなこと無かったんですけどね。


その昨日は

200211_09.JPG


ということだったので、河川敷に行ってみることに。


河川敷に向かって歩いていると、道端に居たハトが一斉に飛び立ち

200211_10.JPG


ジョン・ウー監督の作品みたいなことに。

この監督さんの作品には必ずハトが登場しますからね


河川敷に到着しました。

200211_13.JPG


祝日なのにだ~れも居ません。

なのでとりあえず招呼をさせて体の動きをチェックします。

200211_15.JPG

200211_24.JPG


まずまずです。

が、昨秋の剥離骨折の影響はデカいです

これで安静にさせて回復してきたら今度は腰に来ちゃって、更に安静期間が長引いてしまう羽目に。

その間に脚力、特に後足の低下は著しいものがありました

そしてケンも今年は12歳、筋力の回復だってとても遅くなってきました

もう足の怪我はさせられません。

この回復の遅さを考えたら次に大きいのをやってくれたらもう・・・


とりあえずはいつもウエストバッグに入っている紐付きボールで引っ張りっこして遊んでみます。

200211_28.JPG

200211_29.JPG


部屋でも似たようなことして遊んだりしてるんですけど、外だとテンションが違います


足の動きも悪くないので、ボールを近くに投げてみて動きをチェックします。

200211_32.JPG

200211_33.JPG

200211_34.JPG


注意して見てたのはボールを銜えてターンする時の動き(姿勢)です。

腰にキテる時にはこの動きがとても危なっかしいものだっただけに、またそのような動きを見せたら即中止するつもりで見ていました。

が、「これなら大丈夫なんじゃない?」という感じで危なっかしさは見られませんでした


なのでちょっと投げる距離を伸ばしてみます。

200211_35.JPG

200211_38.JPG

200211_39.JPG

200211_43.JPG

200211_46.JPG


怪我やブランク、それに年齢を考えたら悪くはないです

悪くはないですが、この辺で切り上げます。

早速故障してもらっては困りますからね


帰り道も楽しそうに歩き

200211_47.JPG


また高速道路沿いの道へ

200211_48.JPG


コイツ、なんぼ体力があるんだ・・・

相変わらずパンティングもアッという間に治まるし。


だけど家に帰ってきたら縁側で昼寝してました

200211_49.jpg



そして暖かい今朝は

起きたら早速骨のおもちゃをガシガシと咬んでいます。

200212_01.JPG


やる気が感じられます

散歩に出たら凄いトリッキーな姿勢でトイレをしたら

200212_10.JPG

200212_11.JPG


昨日に引き続き、河川敷へ

着いたらまずはウォーミングアップがてら、脚側行進などを。

200212_13.JPG


そして

200212_15.JPG


今朝はケン大好きのプラーを持参しました。

当然ながらこれまででは考えられないほど近くに投げます。

200212_18.JPG

200212_19.JPG

200212_20.JPG


昨日より動きはいいですねぇ

そして河川敷の地面も昨秋辺りよりもフラットになっています。

少年ラグビー教室などで子供たちが走り回ることによって凸凹が平らになったのかもしれません。

こちらとしても嬉しい限りです


この辺を確認してちょっと投げる距離を伸ばしてみます。

200212_21.JPG

200212_25.JPG

200212_31.JPG


目に力が漲って輝いてきましたねぇ

200212_38.JPG

200212_39.JPG

200212_40.JPG

200212_41.JPG


ケンはまだまだ投げて欲しそうにしてましたが、今日もこの辺でストップです。

故障させないようにするのも飼い主の役目ですから。


帰り道ではこんな顔に

200212_42.JPG


こんな満足そうな表情、暫く見てなかったなぁ~


そして夜は動物病院にケンの服用薬やサプリを貰いに行くついでに診察も

右後足の腫瘤のようなものの経過と1月末に見つけた口からほど近いところに出来ていたイボのようなものを診てもらいます。

どうせ月イチで薬などを貰いにいくので、そのついでに飼い主が気になった部分を診てもらうようにしています。


待合室ではこれまた珍しく犬のリードを持つ飼い主はオッサンばかり

そして17歳のパピヨンさんを筆頭に14歳のジャックさんと高齢な子ばかりでして、ケンが一番若いという・・・

ですがどの子も年を感じさせない元気さで、単なる甘やかしではなく本当に可愛がってもらってるのが伝わってきました

こういう感じ、動物病院の待合室では初めてかも?


で、ケンですが、口から近いところに出来たイボも悪性ではなく旧い角質などが溜まったものだろうという診断で、今後明らかに大きくなってきたら切除手術する必要も出てきますが、現状は経過観察で、ということになりました。

他の箇所も問題ないということで、3カ月ごとに受けている腹部の超音波検査の予約を入れて帰ってきました。

もう、昨秋から毎月診察してもらってますが、飼い主的には”診察料=安心料”みたいなものなのと捉えるようにしています。

飼い主として後悔したくありませんからね。


天気予報では週末にかけてずっと雨

鬱陶しいなぁ~





今日だったの?

あ~、今週も半ば以降はずっと雨の予報が

勘弁してくれよ~、雨嫌いの犬が居るっていうのに・・・

雨が嫌いなのは飼い主もだけど。


その前に昨日はまた雪が

ケンも勝手口の上り框から空を見上げています。

200209_05.JPG


雪と言っても細雪みたいな感じですから積もることはありません。

その代わり、空気も乾燥して寒いの

200209_08.JPG


雪だとケンもグズッたりトイレを拒否したりしないので、その点は助かってます

200209_11.JPG


ですが暖房が効いた自分の部屋でヌクヌクと過ごしているおじいさんにはやっぱりちょっと寒いようです

200209_12.JPG


これでも仔犬時代は外と変わらない寒さだったボロ家の玄関土間で過ごしてたんですけどね。

数シーズン前の冬に坐骨神経痛が出て以来、ぜいたくな子になってしまいました



ところで、今日はアカデミー賞の授与式だったんですね。

OSC_KEY_Square_3000x3000-1024x1024.jpg


映画にハマっていた学生時代なんて授業を休んでWOWOWでのライブ中継を観たりしてたというのに・・・

それが今や授与式の日も知らない状態です

昔と比べたらホント映画を観なくなりましたからね。

そんな感じですから各賞の受賞者もネットで見て「へぇ~」と思う程度


が、「へぇ~」ですまなかったのが作品賞に韓国の作品が選ばれたこと

アカデミー賞で英語以外の作品が作品賞を獲ったのは初めてです。

ハリウッド作品と言えば、戦争映画とかでもロシアやドイツ人役の俳優がフツーに英語で会話して成立させてしまうというのに・・・

これ、凄いことです。 いや、事件です。


しかしこれはどういう動きがあったのだろう?

過去にも素晴らしい外国語映画はたくさんあったというのに・・・



いい日旅だち

ようやく冬らしい天気になってきたのかな?

例年2月の初旬は寒かったり雪が降ったりという印象が残っています。

と言うのも20年ほど前、当時の愛車260RSで遊びに行った帰りに結構な雪が降ってきましてね

山道の下りコーナーにてテールが軽く流れ出し、その姿勢のままカウンターステアでコーナーを脱出するという、WRCに出場しているラリーカーのような走り。

コーナーのアウト側にあった消防署ではこれからの積雪に備えて外に出ていた署員の方々と目が合うどころか、口が開いてたのまで覚えています

ま、これもドライバーの腕ではなく、アテーサE-TSというお利口さん4駆システムのおかげで無事にクリア出来たわけですが・・・

今思えばあんな路面コンディションなのによく夏タイヤで走ってたものです。

260RS_snow1.JPG


ちなみに翌朝は普段なら30分で着く職場に雪のおかげで3時間以上かかったのでした

もうそんな目に遭いたくないので、家のクルマのうち1台は4駆(最低でもFF)でスタッドレスタイヤは必ず装着するようにしていまして、今は軽バンがその責を担っています。

ゴルフも4駆だけどタイヤやホイールが高価なもんで


そんな週末の朝

ケンは少年ラグビー教室を眺めながらのトイレです。

200208_04.JPG


W杯の影響で盛り上がったラグビーですけど、どこまで人気が持つのやら・・・

あれほど流行ったサッカーだってF-1だって今、地上波で放送してないですもんね。


そしてフェンスを挟んだ向こう側には自生のラッパスイセンが先月末から花を咲かせています。

P2080877.JPG


この堤防沿い、四季を通して結構色んな花が咲くよなぁ~


飼い主がのんびりと歩いているとケンものんびりと歩いてます

200208_06.JPG


そしてそのまま家に帰るのかと思いきや

200208_09.JPG


と、高速道路沿いの道へ

そして高速道路を走るクルマを眺めながら歩き

200208_11.JPG

200208_12.JPG


えぇ、解りますとも、お前の言いたいことは。

「どっか連れてけ」です


飼い主も年が明けたらケンを連れて泊りがけで・・・なんて思ってたんです。

いや、昨年の秋には行きたいな、と。

ところがここ数年、秋はアンラッキーなことが続きます

一昨年は私がウイルス性の腸炎でブッ倒れ、去年はケンが足を剥離骨折ってな具合でお出掛けを断念。

なので年が明けてちょっと落ち着いてきたら・・・

って、落ち着けなかった

そして今は”あの”新型肺炎です。

ま、何か考えることにします。


ん?お前、1月に三方五湖へ行ってるやないか。

遊びじゃなかったけど。



秋と言えば、本当なら11月にはメンテナンスに出したかったハイエース。

それが伸びに伸びて2月になってしまいました


お世話になってるショップに予約を入れてハイエースを入庫させます。

20200207_140614.jpg


オーダーはエンジンオイル交換と足回りのブッシュ類を中心とした点検です。

相変わらず景気がよろしいようで、ショップには架装待ちでナンバーも付いてないド新車のハイエースがびっちり停まってます

そして隅にはデモカーも。

20200207_140736.jpg


5~6インチはリフトアップしているのでしょうか

隣に停まっている架装待ちのノーマルと比べたらその違いがよく判ります。

ちょっと運転してみたいでちゅ


そんな感じでウロウロしながら作業を待ってたら、作業してくれてた店長さんが

「曲がるときに異音が出たりしてません?」と訊いてきたのでした。

異音?出る時もあるような・・・

「交換しなくても大丈夫なんですけど、スタビリンクが凄い旧いのが入ってるので音とか出てるんちゃうかな?と思いまして」

との事だったので、「それやったら交換しといて」となったのでした。

20200207_142648.jpg


が、これが大正解に

作業が済んで家に戻るべくクルマを走らせたら「ん?ステアリングの据わりが良くなってる」となり

高速道路に乗ると「あ、全然違うわ」となったのでした。

もうね、ハイエースに長く乗ってたら「こんなもんか」で済ませてしまうことも多いんです

所詮は商用車、あまりレベルが高いのは求めてないもんで。

だけど、ヘタってきてるダンパーを交換したりトーションバーやリーフのレートを自分好みに最適化すればもっと快適に走れるんだろうなぁ~

これをやってしまうとなぁ、エンジンもモアパワーが欲しくなってくるしデフもLSDを組みたくなってくるし、となるとブレーキも強化して・・・

いけません、いけません

ここはグッと我慢です。





初冠雪

昨日の時点で強い北風が吹いてたので一気に寒くなるんだろうなぁとは思ってましたが

200206_04.JPG


朝には雪が降ってきました

寒いぞ、バカヤロー


雪が降ってもお散歩です

200206_06.JPG


ケンの頭に初冠雪?です

200206_08.JPG


デジカメ片手に、なんかいいアングルはないかとファインダー、もといモニターを見ていたら

200206_09.JPG


ケンが急かします。

積もるような湿った雪ではありませんし、風も強いしまぁ寒い

200206_14.JPG


もちろん用事(トイレ)が済んだらすぐに帰りました

200206_18.JPG



そんな今日は前にも書いたようにケンのシャンプーDAYです。

コイツがシャンプーしてもらう日ってなんで天候が荒れるんだろう?

少なくとも3分の2は雨です


ケンを乗せて軽バンを走らせようとしたら、雪、いや、あられがザーッ降ってきた上に結構強い北風が。

抜け道である堤防を走ってたら前は見辛いわ、横風を食らって転がりそうになるわ、なかなかスリリングな道中でした


シャンプーが終わったケンを迎えに行った頃には太陽が顔をのぞかせるようになってきました

けれど寒いのは一緒。


帰り道はいつものようにトイレのために隣町の河川敷へ。

200206_30.JPG


寒いし「すぐにトイレしてくれよ~」と願いながら歩き出すと

ケンにも伝わったのか、クルマから20mほど離れたところで早速トイレです

200206_23.JPG

シャンプーしてもらってホッカホカになっているであろう体ですし、数年前はこれで坐骨神経痛が出たほどなので、これは助かりました

なので褒美で持ち歩いているフードをたくさん与えました

私の気持ちです

200206_24.JPG


ケンを暖房の効いた家へ送り届けたら、今度はケンのものなどの買い出しへ。

ホームセンターやドラッグストアを回ったのですが、マスクやアルコール系の消毒液は見事なほど売り切れてますね

前にも書いたように私は日ごろから入念な手洗いをしているので手用のアルコール系消毒液などは常にストックしてるんです。

”備えよ常に”の性格がこんな所で役立つとはなぁ。

私1人だったら暖かくなるまで新しく買う必要は無さそうなので、今は仮に売ってても買いませんが。


そろそろ花粉も飛散し始める時期なのに新型肺炎と重なるという・・・

マスクを作ってる会社の株なんて連日上がりっぱなしだろうなぁ~

節分

テレビで天気予報を観てたら、明日の夜から雪を降らす寒波がやってくるとか

参ったなぁ~、明後日はケンのシャンプーなのに

怪しい腰を悪化させないよう、シャンプー後は腰を冷やさないよう気を付けねば。


そんな昨日は節分でした。

200203_03.JPG


ケンはもう察知しています。

200203_05.JPG

200203_06.JPG

200203_10.JPG


どうも乗り気じゃないみたいですが

夜になって被らせてみたら

200203_12.jpg


まんざらでもないご様子です

200203_14.jpg


コイツは飼い主の帽子を飼い主以上に被りこなしますし、似合うんですよね



そして「鬼は外」どころか鬼さんに留守を任せてお出掛けです。

最近は軽バンばっかり乗っていたので久々のハイエースです。

20200203_200622.jpg


昨年、山中湖を往復した時に高速で100km/h巡航していたら「軽バンのほうが静かやん」と思ったものですが、いや、どちらもいい勝負です

そして長距離になるとやっぱり楽

軽バンは要求レベルが低いせいもあって「思っていたほど疲れない」「意外と走れるかも」という印象なんですよね

まぁ今だったら軽バンでも山中湖とか往復できますけど

そんなハイエースも乗り始めて今年で10年。

今年の車検を機に乗り換えるか、もうしばらく乗り続けるか迷うところです。

その前にエンジンオイルを交換しないと。


で、家に帰ってきて、いや、正確には運転している時に思い出したのですが・・・

「恵方巻を買ってない

祖母が居た頃は祖母が巻いてくれてたのですが、今では専ら売ってるのを買ってきて食べてる訳ですが、長年の風習みたいになってるので食べないとなんか気持ち悪いと言いますか、物足りないんです

こんな時にはコンビニで、と思って帰りに立ち寄ったら

売り切れ


ダメ元で閉店間際のスーパーに行ったら、ありました。

それも京都の有名料亭が監修したという1本1800円もしやがる高級な代物が

こんな高級なの、ウチの地元では誰も買いませんって。

いや、私が買いました、半額になってたので


ですが家に帰って箱に入ってた恵方巻きを取りだしたら、さすが高級料亭の巻きずしです。

具がいっぱい入ってすんごい太いの。

こんなの恵方を向いて一気に1本食べるのは無理なので、包丁で手頃な長さに切って食べることに。

すると・・・

むっちゃ美味かった

まさに残りものに福がありました

確かにいいものは食べて来てませんけど、私がこれまで食べてきた太巻きで一番美味しゅうございました。

これならもう1本買っても良かったかも?

ま、それは来年の楽しみとしておきましょう


ウォーキング

現在、ボロ家の室温は一桁です

ようやく冬らしい寒さになってきたような感じです。


朝も寒いので、週末は少々時間を遅らせての散歩です

前足の負傷や腰など、昨年秋から色々とあるので散歩はケンの気分に任せているところがあるのですが

200201_03.JPG


最近は積極的に距離を歩くことが増えてきました。

いいことです

200201_07.JPG

200202_07.JPG


土曜の朝と言えば河川敷は少年サッカー教室だったのですが、ラグビーのW杯が終わってからは何故かラグビー教室になっています。

サッカー習ってた子たちは何処に行って練習してるんだろう?

そんなことを思いながら通り過ぎます

200201_09.JPG


そしてケンはテニスを見ながらのトイレ。

200201_10.JPG


テニス好きなのかな?

ケンはトイレ以外でもたまにここで足を止めて眺めたりしています。

いや、テニスというよりテニスボールが気になるのかな?

似たようなオモチャで遊んだりもしてましたし


途中から河川敷に下りてブラブラと。

200201_12.JPG

200201_16.JPG


階段だってスイスイ。

200201_18.JPG


ただ、幅の広いグレイチングだけはもう飛ばしてません(幅の狭いところは今でも飛び越えてます)。

前足を剥離骨折するまではフツーに飛び越えてたんですけどね。

今や回復した前足と入れ違いで腰があやしくなってきてるのもあって、もうリスクしかないんで・・・

回避できるものを放置して負傷されたら堪りませんからね。

なのでこんな具合に。

200202_13.JPG


ケン自身は飛びこえようとするんですけどね



で、飼い主はケン専用車の軽バンを洗います。

P8164572.JPG


もともと道路沿いの場所に青空駐車してるのですぐに汚れてしまうんですけど、スタットレスタイヤに交換したら1度雨走行したらもうボディ側面は汚れ放題に

タイヤの性質上、夏タイヤなどと比べて路面の雨水を跳ね上げちゃうんです。

家に戻ってきたらその場で水をかければ落ちるんですけど、そんなの毎回やってられません。


なので週間天気予報で暫く雨は降りそうにないなどの条件が揃えば洗うのでした

でもこの時期は水も冷たいからどうしても先送りになってしまい、去年は春先まで洗わなかったような・・・


スタッドレスタイヤ、路面凍結時や積雪時には大いに役立ってくれるものの、

雨走行したらボディ側面が思いっきり汚れたりする以外にもマイナス面があります。

それはよく小石などを拾ってタイヤの溝に食い込むこと。

これもタイヤの性質上というか性能を発揮させるため、柔かいゴムと大きめの溝を用いてるので仕方がない部分です。

が、スタッドレスタイヤに食い込んだ小石がですね、高速道路などを走っていると溝から取れるんです。

すると、取れた小石が後続を走っているクルマに弾丸のような速度でヒットするんですねぇ~

2月に千葉を往復したウチのゴルフはこれでバンパーに数箇所傷が入りました

以降、冬場にゴルフで遠出するのは控えるようにしています、4駆なのに・・・


もちろん、冬以外だって路面に落ちてる小石を走行しているクルマが踏んで飛んでくることもあります。

ですが一般的にスタッドレスタイヤを装着しているクルマが多い冬場は飛び石を食らう確率がグンと上がります

これの対策はもう普段以上に車間距離を取るしかありません。


なのでこの時期は必然的に軽バンの出番が増えるのでした。

オンデマンド方式だけど一応4駆だし、スタッドレスタイヤも履かせてますし、車輌価格が他のクルマより安い分、傷が入っても私の落ち込みは少なくて済みますしね